いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ10本とか言っとけばよかった

ゲットゲット~今日は急にMに行く用事ができて、ママ友と待ち合わせ。

実は、昨年あれだけお世話になったバレエのリーダーさんにお礼をするのを忘れていたのだ~

一昨年自分はもらったくせに!と自分に突っ込みながら、昨日慌ててグループのメンバーに連絡、了承をもらったので、買いに行くことにした。

リーダーさんはコーシー好きとの情報をとある美人ママからゲットしたので、迷わず「カルディ」へ向かった。

いきなり入り口で、「マシュマロ入りココア」「ゆず茶」のセールにガーンとやられ、ふらふらとかごに入れる私…さらにレジ横のティーキャンディまで。

 

一体何しにきたのか?

 

ママ友が一緒でよかった!思い出させてくれてありがとう!しかし、ここでまたひとつ難関が!

 

二人とも、紅茶派でコーシーについてよく分からなかったのだった…


何とか目的を果たし、ついでにお昼ごはんを食べ、さらにドンクでミニクロワッサンをゲットし、ふらふらと帰宅。

帰宅してPCを開いたら、ぶんママさんの記事が!

うわあーん、出掛ける前に確認すればよかった!このチョコがおいしいのね!今度は必ずゲットしてみるぞー!

しかし、カルディは通路が狭いのが難点なのだ。ベビーカーは店の前において、ののを抱っこして入るのがコツ。

 

午後は、2時10分にお迎え。3時よりりりりのピアノ。ピアノのお迎えに車で行って、そのままりんりの眼科。スーパーで買い物。

 

ああ…

また一度に詰め込んだよ…

 

本当は明日の方が都合がよかったのだが、明日は眼科がお休みなのだ~。

空いていてよかった。空いていたのは多分いつもの先生ではないからだろう。会うたびに横に広がっていく、奈良の大仏のような顔をしたありがたそうな先生は水曜はお休みだった。

変わりにやたらとさばさばした若い先生に診てもらう。ついでに私もコンタクトレンズの買い足しとメガネの処方箋をお願いする。

視力測定の方は、いつも見かけるオニイサンだったが、今日は先生がいつもと違うせいか、微妙に押しが強かった。

りんりの目薬、いつもと同じものを頼もうとすると、オニイサンに「何本欲しいか希望を言ってください」と言われる。

 

ええ10本といったら10本くれるの?

 

などと思ってはみたが、小市民なので「3本ずつで…」とお願いしてしまう。

 

さらに、コンタクトレンズも、何か月分欲しいんですか?」

前に来たときのオネエサンは、「3ヶ月ごとに医師の診断が必要なので、3ヶ月を目安にしていただいてます」と言ってたけど…

せっかくだから、「6か月分」にした。これで向こうに行ってもしばらくは安心だ~!

 

しかしオニイサン、6ヶ月ですと一箱2600円なんですけど大丈夫ですか?」

金はあるのか?、と聞きたいわけね。(すっかりひねくれている)

「6か月分だと一体何箱になるんですか?それでいくらなんですか?」と聞いたら、

「6か月分で4箱で、えーと金額調べてきますね」と言ったまま、フェイドアウトしましたね?

 

いいんだけどね、別にお金も一応多めに持っていってたしさー。

 

 

ちなみに、この眼科の院長、日曜しかここには診療に来ないのだが、

 

 

ちょっとオカマ風味

 

 

とだけは強くここに書き記しておきます。

大仏とオカマ(風味)の眼科…

 

 

 

ほーら行きたくなってきたでしょーぉ?

 

 

そして、本日道行く人にののがほっぺを触られた回数は、6ほっぺでした。

なんか、触りたくなる、らしいよ。

スポンサーサイト

そば屋の出前

ののはやっと本調子になった模様。

今日は昼寝を十分してくれたので、ご機嫌もよろしくてステキ

今朝までは鼻づまりもあって、一日中熟睡できず、おっぱいもうまく飲めず、機嫌が悪くて私が抱っこしていないと泣きっぱなしだった

突発ではなかったようだけど、軽く済んでよかったよかった!私も昨日はやっと夜眠れて、痛みが再発し始めていた腰もなんとか治まった~。


もっちもち~土曜に作ってみたおもち。

分かりづらいですが、左手から時計回りに大根おろし、砂糖醤油、きなこです。

3合で搗いて、きれいさっぱりなくなった。もち好きの子どもたち。実家の餅つき機よりもこしが強かったのは、機械のせいかもち米のせいか。

意外と簡単に出来ることがわかったので、安心してもっていけそうだ!イエー。

しかし、子どもと私で3合とすると、ダイがいたら何合作ればいいのか?

 

6合か?

 

 

 

おひめさま~ののちゃんのパーチードレス

これを着て弟の結婚式に出席する予定。

きっと途中でお着替えすると思うが…

りりりのドレスもピンクなので、姉妹でおそろいっぽく見えるといいなと思ったのだ。

問題はオーガンジーをつまんでののがおしゃぶりしまくるってことで…

 

まあ、自分のものだからいいや!好きにしなされ。気分だけでも盛り上げておかないと、怒涛のスケジュールはこなせそうにないわ…

 

 

 

気がつくともう1月も終わりだ…

やばい。本当にやばくなってきた。気持ちだけは十分あせっているところに、昨日ジジババがやってきて、「片づけを手伝いに来てあげようと思ってるんだけど、一体何をどうしたらいいのよ?!」と。

 

聞きたいのは私だえっへん。

 

と堂々と宣言してみたかったが、意気地なしのためできず、ケーキなどを振舞ってみたり。

この年で親に急かされて、なんだか「夏休みの宿題が間に合わない子ども」のような気持ちになった…部屋を見回り、戸棚を点検するばあばに、「今やろうと思ってるのに~!」と30回くらい言いそうになる。

その上、ケーキ食べてののと遊んでご機嫌のじいじ、帰り際に「俺たち、一体何しに来たんだっけな?」

 

 

……

いやもう、ほんとに。

 

自分でやるよ、頑張るよ…

もう少し、手助けが必要になるくらいにしておかないと。

 

 

 

 

 

って、毎日思ってはいる。

 

 

思ってはいるのだ。

実行できないだけで~(爆)

日以内誕生は前夫の子(BlogPet)

バビは、blogされた!
今日は成人の日だった。 りりりちゃんに着てもらおうと思ってたのはこれ。  [無戸籍児]離婚300日以内誕生は前夫の子「法の壁」重く 現代社会と即していた。ま、定番といえば定番なんだけど、男の子って女の子ほど和装がはまらない気がする。なんでだ?スーツでもなんか高校生みたいになっちゃうし。体つきの問題かなあ。 うちの地区の新成人たち。みんなきちんと成人式お騒がせファイル <成人式に出席したんだろうか。 こんな記事を見かけるとオバサン、心配になったらああいう着物着る?」と。 成人式の話に惑わされてまんまと縫ったはいいが、全く袖を通していない振袖があるから、それはやめた方がいいんじゃない?と思う人もちらほら… ★振袖で、こういった法整備の遅れに悩まされている人々が沢山いるのだ。頑張れ!そして全国の新成人91人出席 全国から励まし 個人的に気になったのになー」と聞いたらば、「何のお祭りなの?」と言うと、「え?じゃあ着てみる!」よおーし。それじゃあ大事にとっておきましょう。 昔、和裁の先生の話を簡単にして、「うーん、わかんない」と聞いたらば、「え?じゃあ着てもらおうと思って眺めていた。子どもたちと買い物に出たら、ちょうど近所のホールで成人式があったらしく、駅前は振袖の山。 男子はほとんど白いフワフワを肩にかけた振袖。 昔も今も変わらぬ定番スタイルだなーと思ってたのはこれ。  [無戸籍児]離婚300日以内誕生は前夫の子「法の壁」重く 現代社会と即していない法律、まだまだ沢山ある。増税やら外交やらの陰で、着替えてもいいけど、何度見かけてもかっこ悪い。 ★ピンクの羽織を着る。  いや、着替えをゴミ袋に入れて歩く。  これは別にいいのかもしれないけど、男の子って女の子ほど和装がはまらない気がする。なんでだ?スーツでも こんな新成人逮捕…埼玉・春日部 茨城でもなんか高校生みたいになっちゃう! 07年はどうなる?成人式お騒がせファイル <成人式があったらしく、駅前は振袖の彼女に合わせてピンクの振袖の山。 男子はほとんどスーツ、女子はほとんど白いフワフワを肩にかけた振袖がこれで報われるわ~ しかし、せっかくきれいなかっこうしてるんだから、りりは興味しんしんで、「りりりも20歳になったらああいう着物着る?」と。 成人式の話に惑わされてまんまと縫ったはいいが、全く袖を通していた。 りりりは興味しんしんで、こういった法整備の遅れに悩まされている人々が沢山いるのだ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バビ」が書きました。

発熱と言えば…

一昨晩から、のの発熱…

このところ、1ヶ月に1度の割合で発熱しているのの。

一昨晩は39度あった熱も、日中は家でゆっくりしたら37度台まで下がってきた。

食欲も旺盛だし、嘔吐下痢の症状もないので、多分風邪か突発だろう。

 

そういえば、突発って赤ちゃんが必ずかかるというわけではないんですね~。

最近の赤ちゃんは、突発になったと言う話をあまり聞かない気がする。

りりりもとてもかるーくすんでしまった記憶がある。これも流行があるのかなあ。

 

忘れられないのはりんりのとき。

生後5ヶ月で中国に連れて帰って1週間後に突発にかかったのだった。

 

中国語も全く話せず、周りは全て中国人のマンションに住んでいた私たち。当然ダイは平日日中は仕事で不在のため、夕方意味もなくマンションの中庭をりんりをベビーカーに乗せて散歩していた。

なんで家の中にいなかったかと言うと、真上の部屋が改装工事中で大変にうるさかったから。テレビも中国の番組しかうつんないし…

 

すると突然りんりが身震いをした。全身には鳥肌。季節は8月。杭州は気温36,7度になる時期だ。これはおかしいと思って、帰宅して熱を測ると、39度。

 

シエ~~~~!!

 

初めての子どもの初めての発熱がまだまったく左右も分からない外国だなんて~!!

 

大変動揺したわたしは、即座にダイに連絡した。中国語が一切話せなかった当時の私が、どのように電話を取り次いでもらったのか全く記憶にない。おそらく電話を受けた方が分からない言葉であせって話す外国人は、外国人の上司に回せばよいと判断してくれたのだろう。

ダイも早めに帰宅してくれ、杭州で当時唯一あった外資系の病院に会社の通訳さんと一緒に連れて行ってくれた。

 

さて、その病院。

資本に外資が入っているだけの、中身は中国人ばかりの病院。妊娠中に私もお世話になったし、ダイは盲腸の手術を受けたりした。

でも、やっぱり根本的に何かが違う…

 

小児科で、私がりんりの症状について説明すると、先生は「風邪だね」と言った。

でも、のどすらも見てないんですけど…

「多分突発性湿疹だと思う」と言うと、

「そんな病気は存在しない!」と先生はきっぱり断言なさったのだった。

さらに、「この子は髪の毛が薄い。魚の油と卵の黄身を食べさせなさい」という名診断。

 

まだ5ヶ月だよ…髪が薄いっていう相談もしてないし

しかも、魚の油ってナニ?!

薬ももらえず、なんだか呆然と帰宅した私たち。後に魚の油はカワイの肝油のことと判明し、さらに翌々日にりんりの全身に赤い湿疹がでて、ようやく安堵したのだった…

ちなみに、中国ではなかなか魚を積極的に食べないためか(私のいた地方)、子どもの栄養補給のためにカワイの肝油ドロップを食べさせる習慣があった。普通に街の薬局でも売っていた。もちろんすごく高価。

国が変われば診断も変わる。当時、中国の子ども病院では、点滴は頭から入れていたし、子どもの検温はお尻の穴がフツー。そして順番待ちの人々は意味もなく一緒に何十人も診察室に入ってきて(単なる野次馬根性)、先生の診断を聞いていたのだった。プライバシーゼロ。さすが、トイレにドアのない国だ!と妙に感動した覚えがある。

 

ちなみに、婦人科の「診察台」も同様でした…

そして先生が値段でランキングされていた。要するに「金さえ払えば、待つことなく、いい先生にすぐに診てもらえる」のだ。受付にランキング表が掲げられており、患者はそれを参考に受付をする。何も分からない私たちには、大変に分かりやすくて助かった。日本の「つけとどけ」よりもよいと思う。

 

 

あんな状況の中、よくぞ元気に育ってくれたりんり。

今回も、子どもたちが健康でなかったら、ベトナムへ引越しなんて考えられなかった。ありがたいことだ。

 

 

幸い、ののの熱も今朝は平熱になり、鼻水は出てるもののずいぶん元気も出てきた夜中中泣くので私は寝不足&腰痛復活だが、日曜だし、子どもが元気になればいいのだ!ごはんなんて2,3日手抜きだって死なない死なない!

 

って、いつも手抜きだけど…

ま、いっか!(最近この展開ばかりな気がする…)

 

あれ?おかしいな…

今日は何の予定もないし、ののとひたすらゴロゴロしてようっと。

りりりの「どうぶつの森」で魚釣りをしてあげてもよいなー…

あ、りんり、行ってらっしゃい!気をつけてね!

 

 

 

え?

 

 

 

今日、授業参観だっけ?!!


しかし午前中にりりりが結婚式に着るドレスの生地を買いに行かねばならん。

作るのはドレメ卒業生のばあば。私には今そんなヒマはない!

 

何も考えずにオカダヤに行ってみたら、今日から20%オフセールだとかで大変な混雑。

しかも、お目当ての生地が見つからない…

しかたなく、ストレッチサテンとスパークオーガンジーを購入。裏地その他もろもろ合計で8千円くらいかかった。20%オフなのに。

 

こうこさんが教えてくれたネットショップや、自分で探したネットショップでも、もっと安く購入できる事実は、「孫娘のためにステキなドレスを作る」と意気込んでいるばあばには内緒だ!キミとや・く・そ・く!

ちなみに、りんりのスーツ、これにしました!こうこさん、どないだす?これも捨てがたくないだすか?これのベストがブルーのやつ!りんりがこれが良いと言うんです。もう3年生だから、蝶ネクタイは恥ずかしいんですって!

 

りりりのドレスより安いだすな…ピアノ弾くのにな。

 

 

いつもMに行くときは駅裏から駅を通り抜け、東急の中を通って繁華街に出るのだけど、今日は東急にも罠が仕掛けてあった。

コムサイズムのセール。

 

のの用ニット帽子、2480円が70%オフ。

そしてなぜかりりりのボレロをお取り寄せしてしまう。→セール対象外(よくある新手の罠

ドレスがノースリーブだから、ボレロを探していたのね。りんりのジーンズもゲット。

 

てことは、りりりの結婚式の装いはいちまん…(自主規制)

 

 

子どもの服ばかり考えてるけど、自分はどうしよう。

なにせ結婚式なんて8年ぶりくらいに出席する。昔のパーチードレスなんて着れないし、一番問題は「ののがまだ授乳中だということ」だ。

パーチードレスって何でみんなワンピースなの?アクアラグナを超えられないの?授乳服のフォーマルドレス、なぜかみんなミニ丈。こんなオバサンのミニ姿を見せられたら、会場の人が集団食中毒を起こしてしまう…

 

もう少し地道に探します。よい情報があったらお知らせください。そして3月の?デーまでに腹筋背筋に磨きをかけ、もう少しマシな体にすることを誓う!あーあ、誓っちゃった。ガリガリ君食べながら…(ちなみにソーダ味)そんできっとまたののを寝かしつけながらうっかり寝ちゃうんだ…

 

 

さて、授業参観。

理科の授業で、豆電球の端子をくっつけると電気がつくもの、つかないものを調べようという授業だった模様。いつも教室内がぎゅうぎゅうのため、廊下からのぞいているので、先生の声がよく聞こえないのね。のの抱っこしてるし。

途中で、「おかねかして~」という子どもたちの声で「は?」と聞き耳を立ててしまった。どうやらお金は電気を通すか調べたかったらしく、後ろにいる自分の親にお金をねだっている子が続出していたのだ。

りんりは一番奥の列だったため、私が来ていることにも気がつかず、近くの子に借りて試していたようだった。

それにしても…このやり方はどうなんでしょう?おかねって…

しかも、各自持っている文房具なども素材が違うため、「はさみはくっつく」「くっつかない」といちいち意見が食い違う。先生もやりづらかったと思う。

 

そして先日男性教諭がりんりの転校について話してしまった件を担任が承知しているのか気になって、聞いてみた。

私が思ったとおり、担任は全く知らないことだったそうだ。男性教諭からの報告はまったくなく、偶然りんりと話していてそのことに気がつき、驚いていたと言う。そして、一応謝ってくれて、しかるべきときを見計らって、あらためて担任として正式にクラスで発表します、と言うことだった。

 

担任も困っただろうなーと思う。男性教諭は一応担任よりも格上なので、注意することも出来ないだろうと思うし。しかし、ピアノの先生は先日のレッスンの際に「りんり君、どうしたの?何かあったの?とっても不安な感じですごくあせってる気がする」とおっしゃった。相変わらずするどい!

週に1度、3,40分しか接しないピアノの先生が分かるのに、なぜ男性教諭も担任もりんりの精神状態が全く分からないのだろう。りんり、実はかなりショックを受けていると思う。彼なりにいろいろと想像していたのと違う展開になってしまったから。

でも自分たちで何とかするしかないよね。みんなで力を合わせて頑張ろうね。この学校にりんりが戻ってくることはきっとないと思うから、もう全て思い出にしてしまおう!きっと件の男性教諭も定年退職していることだろう。これからはきっとよい先生に出会うこともあるはず!と信じよう…

 

来週は小学校の入学準備説明会がある。りりりはもう入学取り消しの連絡を入れてしまったので、行く必要がなくなった。これできっと幼稚園でも大方の人に引越しのことが分かるだろう。うち以外でも、引っ越す方がちらほらいる模様。こんなことで春を感じる今年だ。

 

 

 

 

 

だからもう何度も…

今日、幼稚園は先生の研修のためお休み。

そこでりんりも学校を休ませ、行ってきました!ここに!

 

目的は7Fのパスポートセンター。

そう、無事にパスポートを受け取ってまいりました~!


朝一番で出掛けるはずが、結局いつものごとく10時半出発に

子どもが休みだと思うと、朝気合が入らないのよね…

でも、ののもごはんを食べてから出掛けたので、車に乗れば寝てしまうし、着いてからもご機嫌だったので、結果オーライとしよう!

パスポートを受け取るためには、まず印紙を購入しなくてはならない。11歳以下だから一人6000円。3人でいちまんはっせんえん

 

受け取りカウンターで書類を提出すれば、すぐに用意してくれる。このパスポートセンターはとってもきれいで受付のお姉さんもとっても親切なのに、そこはかとなく「不法就労」とか「強制送還」とかの言葉が似合いそうなやさぐれた雰囲気が漂う。なぜだ。私の気のせいか?

 

ご無沙汰していた5年の間に、受け取りの際にPC画面で個人情報を確認する方式に変わっていた。画面に顔写真と氏名、生年月日が表示されるのだ。

このPC、当然受け取る私たち側を向いている。そして、受け取りカウンターに特に仕切りはない。後ろから覗きたい放題だ。(そういう人はいなかったけど…)

 

これ、いいんですかね?個人情報保護の観点から言って。大体他の人がいるのに、口頭で電話番号、生年月日などを言わなくちゃいけないし。なんか進んでるのか遅れてるのか分からない仕組みだ。

 

ともあれ無事に3人分のパスポート、ゲットできた!ついでに隣の旅行用品売り場でパスポートカバーもゲット!何せ外見は全く同じだからね。みんな違う柄で。どうせ私が持って歩かなくちゃいけないんだから

 

ついでにいろいろと買い物などを。

と思ったら、このスーパー、ものすごくいろんな物が切り捨てられていた。

子どものフロアなんて、半分まるまるゲーセンと化していた。ベビー服はあるけれど、子供服はほとんど皆無。昔はブランドも入っていて、けっこう充実していたのになあ。他のフロアも似たようなものだった。なんとなくがっかり。

 

りんりとりりりが向こうの学校で使うらしい文房具も色々と買ってみた。

算数で4年生から使う「電卓」。なんじゃそれ?という感じだ。

子どもはせっせと手と頭を使え!と母に言ったら、「あんたが向こうでそろばんおせーたりなさい」と言われた。

おせーられる資格はあるが、おせーた経験は皆無。しかし、子どものためにやらねばならないのか。特製名前入りワンタッチそろばんが今甦るのか?!

 

あと、「小刀」。これ、「肥後の守」とかのことですよね?

どこに行けば売っているのだ。Oヌマか?

 

すでにお昼になっていたので、またもやちゃっちゃとお弁当を買って帰宅。

午後はりりりのピアノとののの予防接種があるのだ。っつーか、予防接種は私が予約したんだけど。

子どもたちと休むまもなく出掛けた。病院はピアノの先生のお宅のすぐそばなので、分かれ道でりんりとりりりだけピアノに向かわせる。

病院は珍しく空いていた。が、なぜか待たされる。先生がコーシーを飲んでいた模様。

先週B型肝炎を接種していたことについて聞かれたら、ベトナム行きの話をしようと思っていたのだが、先生はまったく関知していなかった。さすが!職人だからね!

ののちゃん、先週は泣かなかったけど、今回は終わってから泣いたでも一瞬で終了。えらい!

意外と早く終わったので、そのままピアノのお迎えに行く。

すると、聞こえてきたのはりんりの曲。

 

え?まさか私が曜日間違えた?!とあわてて入っていくと、先生が「ちょっとね、いきなり「弾いてみて」って言ってみたの!結婚式で弾くって言ってたから、結婚式のときは練習なんてできないんだから急に言われても弾けるようにしておかないといけないのよ、って言ってやらせてみた!」いたずらっ子のような目をしておっしゃる先生。ステキです!

最近同じ曲ばかり弾いていてすっかり飽き飽きとしていたりんり。急に言われて緊張して弾いたら、いつもよりも丁寧に弾けていた。先生、さすがです!

ちなみに今回りんりが弾くのはこの曲。

クレメンティ ソナチネ作品36の1←このCDの17番目です。一部試聴可能。

 

いやー、結婚式で弾いてもおかしくない曲調でよかったわ~。葬送行進曲とかだったら目も当てられないところだった。

そういえば、りんりの初めての発表会のとき、最後に演奏した76歳のおばあさん。もちろん生徒さんで戦時中からピアノを続けてこられたということだったのだが、演奏した曲が葬送行進曲だった…び、微妙な…

 

なんかのんきに考えていたら、結婚式で人前でピアノ演奏するというのに、りんりにはスーツなどがなかった!男の子のスーツって種類が少ないうえに、入学式用とかしかないので、いまのりんりにちょうどよいサイズの、サラリーマンぽくないスーツってなかなか見つからない!高いのは買いたくないし…

ちょっとこれから気合入れて探さねば!

弟よ、りんりのお礼はこのスーツでどうだ?りんり、怒るだろうね…

 

 

自分でここまで書いていて、なんとまあ色々と忙しい休日なんだとあきれた。

何度もお友達に言われているが、「やることを一度にやりすぎるな!」

と自分に言って寝ることにします。おやすみなさい

7ヶ月になりました!

恒例ペットボトルと一緒~今日で7ヶ月になったのの。

ダイの帰国のドサクサに紛れ、いつの間にか離乳食は2回食へと移行していた…

だって、私がいないと大泣きするんだもの~口封じには何かを食べさせるしかないのだ。

身長 約68cm

体重 約7300g

いつもどおりほぼ標準。なのに、顔が大きいのか、すごく太って見える…

将来悩むことであろう。可哀想に…ま、元気だからいっか!


この1ヶ月で出来るようになったこと。

ストローマスター!ストローで飲み物が飲めるように!!

 

哺乳瓶がどうしてもだめで、水分補給が母乳だけだった。これはぐずったりされるとけっこうつらい。歯茎も固くなってきていて、噛まれると涙出そうになる。

先日横浜に出掛けたときに、レストランで普通のストローに少し水を吸わせて口に入れてみたら、「チュッ」と上手に吸ったので、ためしにマグを与えてみると、けっこう上手に飲める!一回でストローマスター!トレビアーン!

マグのお茶と赤ちゃんせんべいで外出にも幅が出るようになった!これからちょこちょこと外出が続く毎日、この進歩は大変助かる!!

 

一瞬おすわり一人座り若葉マークに!!

30秒ほどこの姿勢で頑張る。本人はいたってやる気の様子。すぐにへちゃっとつぶれるけど…

もう少し腰が据わると安定するんだけどね。

相変わらず寝返りはしても、はいはいには進まないけれど、うつ伏せで手足を浮かせる「ひこうき」ポーズを頻繁にするようになっているので、もしかするとあっという間に動き出すかも…

仰向けでもひざ立ちしてなんだか移動している。油断ならないお年頃になってきたぞ~。りんり、りりり、おもちゃはきちんと片付けてね!!特にりんりのビー玉とりりりのシルバニア。大変危険です!!!

 

 

お食事中!
お食事中!
by piyomaru最後にご飯を食べるのの。ご機嫌だとずーっとリズミカルに足踏みしています。けっこううるさい…

言~っちゃった~

お久しぶりでございます。

ダイが帰国して、急に色々と引越し準備などを進めようと画策したり、幼稚園の参観行事が重なったりしているうちにすっかりご無沙汰に。

しかも、皆さんのところに遊びに行っても、自分のところに遊びに来て下さっても、

コメントが全然投稿できない

というジレンマにすっかりすねた生活を送っておりました…

 

 

 

 

ダイも明日帰国することになって、今のうちに今回やったことなどを覚書しておこうと思います。なんだかわけが分からなくなってきてるし…忘れないように、家の中張り紙だらけ…


リベンジ・ザ・シュークリームスチームオーブンで、超苦手なシュークリームをリベンジ。

取説にあったレシピで、全て電子レンジ&オーブン機能で作ってみた。

 

 

いや~、十分いけます!しかも楽チン!

今になってやっとシューのコツがつかめた!生地はね、レシピにあるよりも硬めに仕上げるのが大事!私の場合。

よっしゃ~、これで抹茶シュークリームも家で作れるじょ~。よろこべ!りんり、りりり!

カスタードクリームも、コーンスターチを使う簡易技で十分。チョコシロップをかければりりりも大満足!

 

だからってさー、ののにカスタード舐めさせないでくださいね、アナタ。

 

 

 

などと熱く語ってしまいましたが、本題は別で。

 

ずっと遊びに来て下さっている方はご存知かと思いますが、なんか久しぶりに「呼んだ?」と思えるようなことがありました。

 

きっかけは、家のこと。

今住んでいる分譲マンションをどうして行くかがなかなかの問題だったのだ。

まあ、「貸すか、売るか」しかないだけど。

 

いろいろ出向いたり資料を送ってもらって相談し、結局今の我が家の経済状態を考えるとすぐには売れないため、リロケーションしかないか~、とダイと話していたのだが。

 

内見だの見積もりだのリフォームだの税金だのもう色々手間がありすぎて、ものすごーくプレッシャー。もう軽く過呼吸も出る始末。普段から散らかし放題荒れ放題の我が家を他人に見られるだけでもうすごいプレッシャーなんだもん。べつに相手はそんなとこは見てないって分かってるんだけど、不動産屋がもう苦手なのよ~

 

そんなこんなで家問題はすっきり解決しないまま、昨日ダイの出発前の挨拶のためうちの実家に行った。

実家に向かう車中でも「リロケーション、めんどくさい~。なんかいい方法ないかな~」と愚痴りまくる私…

さて、実家に着いて10分ほど経ったとき、1本の電話が。

弟からだったのだが、父と結婚式の打ち合わせをしたついでに私に代わってくれと言う。以前から「できればりんりに披露宴でピアノを弾いて欲しい」と言っていたので、その件だろうと思っていたのだが。

 

 

「もしかしたら、春ごろ東京に帰るかもしんないんだけど、正式に移動が決まったときにうちが空いてたら、部屋を貸してもらえないか」

 

 

なんですと?

 

 

なぜにこのタイミングでこんな話が?

なんでも先週上司から突然そんな話をされたと言う。まだ本決まりではないと言うんだが、すごいタイミングだ。これが実現したらすごい助かる。

 

たまには使えるゼ!弟!1月10日過ぎに届いた年賀状のことはチャラにしてやるよ!あ、もしかしたら「もう誰か知り合いで借りてくれる人いないか?」とか思ってたときに、弟のことを考えちゃったかもしれん。年末にはまだ「いつこっちに帰ってくるか全然わからん」と言ってたもんね~。

 

と心の中で姉貴風をふかしつつ、あくまでかっこつけて電話終了。

うーん、うまくいくといいなあ…部屋のリフォームは毎年たけのこ狩りでお世話になっている父の友人の方が格安でやってくれると言ってくれたし。

 

捨てる神あれば…という気分でダイとちょっと明るくなってしばしのお別れができる…はずだった。

 

 

今日までは。

 

 

そろそろ関係各所にも連絡を、ということで、先週末に学校の担任に連絡ノートであらためて転校の旨を伝えた。仕事の速い今年の担任は、即日で必要書類を添付して返却。すばらしい!あー、去年転校じゃなくてよかったりんりの連絡ノート、何度も行方不明になっていたからね…大抵は担任の机から発見されたんだけど。

 

 

そして今日、記入した書類をりんりに持たせたら、午前中に学校から電話があった。教務の年配男性教諭から。

「担任から転校の書類を受け取りました。つきましては、3月の都合のよいときに保護者の方が学校まで出向いていただけないでしょうか?子どもに渡すには重要すぎると思うので…」

ごもっともなお話。もちろん了承し、来春入学予定だったりりりの入学予定の取り消しもお願いする。これも快く了承してもらい、念のため市役所にも連絡するように言われ、電話終了。

 

なかなかスムーズじゃーん?と満足していたら、帰宅したりんりの様子が変。

「どうしたの~?」と聞くと、「おかあさん、学校から転校のことで電話あったでしょ?」と。

「何で知ってるの?」

「今日、算数の少人数クラスが始まるとき、O先生(件の教務担当教諭。算数だけクラスを半分に分け、べつな教室でこの教諭に教えてもらっている)が言ってた。」

「そうなんだ~。」

「先生が、みんなの前で言っちゃったから、転校することがばれちゃったけど…いいんだよね?」

 

 

 

 

 

はああ?

 

 

 

転校のことは担任の先生もまだ時期尚早だろうとクラスで話すことは控えてくださっていたのに、おーまーえーがー?(なまはげ風に)

 

 

仲良しの友達には自分の口から言いたいだろうと、時期をうかがっていたのに~?

 

 

 

ここに断言します。

りんりの小学校の男性教諭はみんなダメだ~~~!!!

ちなみに、6年生と3年生のりんりの隣のクラス、男性教諭担任で着々と学級崩壊進行中♪

 

出鼻、バキッとくじかれました…il||li _| ̄|○ il||l

 

 

他にもいろいろな出来事があったけど、これで全部ぶっ飛んだ。

ふぅーーーー(遠い目)

とりあえず、あさってパスポート受け取りに行ってまいります…

 

きょうpiyomaruで(BlogPet)

きょうpiyomaruで、実家も帰宅したかったみたい。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バビ」が書きました。

報われるってステキ

ダイがピザを食べたいと言うので、ピザ屋に電話することに。

「どの種類がいい?」と聞くと、

りりりがはだかんぼ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

「マルガリータ」だ!

 

マルガリータ→丸刈り→ゲーハー→頭が裸→はだかんぼ?


ショートケーキ~帰国したダイが食べたがるものは、なんだか日本に初めて来た外人くさい。

「スーシ、テンプーラ、ヤキニーク」のノリ。

テンプーラ、ヤキニークはクリア。あとはすしか。贅沢な…

さらに、ショートケーキをホールで思う様食べたいというので、作りました。

新しいオーブンの「スチームオーブン」機能を使って。

 

焼き上がりがいいかんじ~。私のレシピでうまく焼けた~。

これで「因縁の」シュークリームが成功するかも?

 

可愛い~さらにりりりが「カレー食べたい」と言うので、スーパーへ行くと、こんなカレーが売っていた。パッケージだけでご購入~♪

珍しい粉末のカレールーにチャツネが入っていた。味はかなり甘ーい!子供でもちょっと甘めかなと言う感じだが、うちの子達は「おいしい!」と食べていた。

甘ーいカレーパッケージどおりの古き「ライスカレー」の感じ。大人はもう少しスパイシーな方がいいので、食べるときにガラムマサラをトッピング!レトルトカレーもガラムマサラで高級カレーの香りに早代わりする素敵アイテム。

 

月曜日は幼稚園のスイミングの参観日だった。今まで通っていたスクールが突然閉鎖され、急遽変わった場所で、お母さんたちも場所がいまいち分からない。園側が地図を書いてくれたのだが、駐車場の場所が大変分かりづらく、看板もほとんどないため、遅刻した

場所は変わったがコーチはほとんど一緒なので、りりりは楽しそうに泳いでいた。観覧席から手を振ると、照れくさそうに手を振り返す

 

ただ、あまりにもいろんな人に「お父さん帰ってきたんだ~。よかったねー、りりりちゃん」と言われすぎ、目立つのが大嫌いなりりりは困り果てたらしく、昨日は「お母さんとどうしても幼稚園に行きたい~」と泣きが入った

挙句に帰りはそのままお友達の家へ…

ダイ、がっかりするかと思いきや、夕方思いがけず一人の時間が出来たことがうれしかったらしく、一瞬きらっと目が輝いた。遅くまで遊ばせてもらって帰宅したのだが、ご機嫌で出迎えてくれた。まあ、毎日ののの相手も疲れるよね…

 

 

今まで、本当に仕事人間でりんりもりりりも抱っこやお風呂もほとんどダイがやったことはなかった。私が腰を痛めたために、のので初めて泣きぐずってもおんぶであやしたり、おんぶしたまま食器を洗ったりしてくれるようになった。

そして、急に「おんぶしたまま何かをするのがこんなに大変だと思わなかった。いままで口先だけで「ご苦労様」とか言っていてごめん」と言い出した。

 

 

 

 

カミサマはほんとにいるんだね…かあさん。

 

 

なんかね、結婚14年にして始めて聞きました、ねぎらいの言葉。

 

 

のの産んでよかった…

 

 

 

いや、なんか違う?まあいいか。報われたから。

ぶんママさんのお母様が「親になるために必要な人数子どもに恵まれる」と言ったと言う話がよみがえりました。うちに子どもが3人いるのは、ダイを親にするためだったようです…わたしもか。

このまま、育児に協力的な父の道を歩んで欲しいわ~

 

ののは後追いが加速。私の姿が見えないと大泣き見えても、抱っこしないとまた涙…お座りもまだ出来ないから、結局おんぶすることに…

くっついてればいいのよね…

そしてやっと今日くらいから、ダイが家にいることに慣れた。私がいなくても、ダイがいれば少しは大丈夫に。

もうすぐまたいなくなっちゃうんだけど。

父と娘、絆は深まったようで何よりだ。

逆に、りんりとダイは同性同士で意見が衝突することがますます増えた。

屁理屈盛りのりんり、しなくていい反抗しまくりで怒られまくりほんと、息子には厳しいのだ。自分に似ているから余計に腹が立つらしい。

 

そんなときはこれを見て笑おう!笑う門には福来るだ!見るたびに笑える~!

やらなきゃならないこと、予定より遅れまくりだが、もう半分あきらめ気味。体がついていかないんだもーん年ね~、もう。

ののにエネルギーをもらって明日もがんばろう!

 

 

 

 

 

そしてダイはハイになった~横浜探検記

りりりが観ていたプリキュア。もうすぐ最終回らしい。そして次に始まるのはこれらしい。

 

 

 

 

 

セーラームーンじゃん…

 

夢のない母ですまん。


さて、昨日ダイが無事帰国。いつもどおり9時半には帰ってきたので、

 

予防接種してきました~!♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 

一般の病院でもワクチンを取り寄せてもらえるらしいのだが、うちのかかりつけ医はやってないと言われ、今日まで横浜の検疫衛生協会に行くのを待っていたのだ!朝から準備万端でダイの帰宅を待ち、10時にはしゅっぱーつ!ええ!鬼嫁ですから~!!

 

初めて乗ったみなとみらい線。よく考えたら家族で横浜に来るのは久しぶり。うちから近いけれど、坂や階段が多く、小さい子連れで行くにはちょっと覚悟のいる街、というイメージがあった。車で行っても駐車場もなかなかないしね~。

 

昨日の携帯投稿の答えは、検疫衛生協会の入っている産業貿易センタービル1Fで行われていた、ゲーム大会のチラシでした!

もんのすごーく広い会場に、整然と長机が並び、何十人もの漢たちが向かい合わせに座ってDSだかPSPで対戦していた。

 

全員、無言…

 

なんか、優勝者には豪華商品があったらしいが、あまりの異様な静けさに入り口をちょっとのぞいて退散してしまった~。

山下公園をのぞむ、絶好のロケーションで無言のゲーム対戦をする漢たち…

知らない世界をのぞいた気分でした。勉強になったわ~

 

 

さて、私たちが用事があったのは3F。土曜日で午前中しかやっていないこともあり、海外赴任前の家族連れで混んでいた。

私はここに来るのは初めてではない。中国に行く前、赤ん坊のりんりと肝炎の予防接種に来たことがある。今回も、すでにダイは赴任しているし、赴任前に東京の方で必要な予防接種と大まかなスケジュールを立ててもらっていたので、B型肝炎の接種を受けてさっさと帰ろうと思っていた。

 

しかし、受付で「初めての方はまず、向こうでスケジュールを立ててもらってください」と言われる。断ろうとしたが、ダイが「子どもの場合はちょっと違うかもしれないから、一応説明を聞いたほうがよい」と言うので、待つことにしたのだ。

 

これが悪夢の始まりでした、かあさん。

 

ここは古きよき時代のヨコハマをイメージしているのか、単にどっかの払い下げなのか、やたらとホテルロビー仕様のふっかふかソファーが置いてある。スケジュール相談待ちの家族連れの後ろに座ろうとしたら、担当オジジが「奥で待っていてください」と言った。

見ると、そこはついたての向こう。オジジからは完全に死角である。いやな予感がして、「ここで大丈夫です」と食い下がったが、「奥にいけ」の一点張りでしぶしぶ奥へ。

気分を変えて、「なれない電車でののも疲れてるし、みんなゆったり座れてよかったねー」などとちょっとしたビップ気分で、海を眺めたり、テレビを観たりしていたが、かれこれ20分たっても呼ばれない。

 

 

 

「…なんか待ってる人がいなくなってるぞ」

ダイが慌ててオジジのところへ向かうと、「アーお待たせしまして~」といかにも今思い出したかのような態度をとるオジジ。

りんりとりりりをビップルームで待たせ、ののを抱っこしてダイとともに話を聞いてもらうことにした。

 

しかし。

 

このオジジ、全っ然人の話を聞いてない!!

久しぶりにこういう人間に出会いました…あまりにすごかったので、以下に再現してみます。

 

オジジ「今日はどういった内容で?」(←もうそもそもこういう切り出し方がだめだった私。スケジュール立てに来たに決まってるだろーが!!!)

ダイ「私はすでに赴任してまして予防接種も済ませてるんですが、3月に家族がベトナムに来るんですが、子どもが小さくてなかなかこちらに来ることもできないので、今日なるべくまとめて効率的に予防接種を受けたいんです。」

「えーと、それでどちらに行かれるの?」

「ハノイです。」

(オジジ、手元の用紙に「ベトナム、ホーチミン」と書こうとする。ダイが「ハノイです」と訂正。)

「それで今日はどうしたいの?」(再度説明)

 

さらに、家族の接種状況を説明し、今日はB型肝炎を受けたい旨、また受けても問題ないかどうかを質問する。

「あのね、みんな勘違いしてるんだけど、日本脳炎受けなさい。」

聞いてないし。

「あとね、ポリオ。ポリオは2回って言ってるのは日本だけ。よその国はみんなもっと沢山打ってるんだから。」

 

「私は破傷風も受けたいんです。」

「お母さんの年齢なら三種混合受けてるでしょ。母子手帳出しなさいよ、母子手帳。書いてあるでしょ。」

「今日は私の母子手帳は持ってきてませんが、ワクチンの有効期間は30年程と聞いたので、免疫が切れていると困るので追加したいんです」

「三混打ってんだからねー」

 

「じゃあ、追加しなくていいんですか」

 

「何言ってるの。破傷風は必要でしょ」

 

ムキィィィイ━━━━━(#`Д´)凸

 

「ですから、一体今日はみんな何の注射を受けたらいいんですか?!」

「え?だから、この資料を見てー」

「これ、オーストラリアですけど」

「どこ行くんだっけ?」振り出しに戻る

 

こんな調子でかれこれ30分。やっとのことですごい「きれいな」フェルトペンで手書きのスケジュール完成。

 

予防接種時間。4人で7分

 

 

料金、42,200円なり。

どうしてもワクチン代というよりも、オジジの相手代という気持ちがする…_| ̄|○

かあさん、私は心の狭い人間なんでしょうか…

 

 

 

気を取り直して、泣かずに注射を頑張った子どもたちのごほうびも兼ね、昼食後はヨコハマ探検。

昼間の有頂天ホテル子どもたちよ、ここがヨコハマだ!氷川丸~

 

 

 

 

赤レンガ倉庫~言わずと知れた…上から~

 

 

 

 

帰りの電車で爆睡して、Mで買い物して帰宅して、りりりが一言。

「えーっと、何しに横浜にいったんだっけ?」

そしてダイは。

「今何時で、ここがどこだかよくわじゃらない」と言って寝てしまいましたとさ。

 

さもありなん。

お疲れ様でした、アナタ。(←このフレーズで全てを帳消しにしようという…)

piyomaruは(BlogPet)

piyomaruは問題式の話を簡単にして、「りりりも20歳になったらああいう着物着る?」と聞いたらば、「うーん、わかんない」と言われた。とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バビ」が書きました。

問題!

907f691a.jpg
ここはどこでしょう?

出来上がりは来週

年が明けたら急にいろんな人に「いつ行っちゃうの?」と聞かれるようになった。

「さみしくなるわ~」と言われると、私もしんみりしてしまう…

「3月なんて、すぐじゃん!」とか言われるともうドキドキして眠れなくなるから…

 

 

言うなーーーー!!!

 

言わないで、お願い…


今日は無事にパスポートの申請が受理された!

朝一でりりりを車で幼稚園に送った足でそのまま県の合同庁舎に行ったのだが、あまりに久しぶりのため、場所が少々混乱。

たしかここら辺…とぐるっと、回り込んで駐車場待ちの列の最後尾に着き、ふと横の合同庁舎の建物を見て湧き上がる疑問…

 

こんなに立派だったけか?

 

いやちがう!慌てて列から抜け出して、今来た道に戻った。あまりにボロくて通り過ぎた建物が県の合同庁舎だった~!あぶなーい!

私が間違ったのは市の合同庁舎。あまりの落差に、地方財政への疑問が湧き上がったが、今の私はそんなことにかまけていられないのだ。

受付30分前に着いて、駐車場でしばし授乳。その後速やかに申請受付に行ってみると、すでに15人くらいの列が。最後尾について待っていると、後から来たオバサン、さりげなく横入りしおった。いまひとつ列にまとまりがなく、間が開いているところもあったが、フツー考えたら入り口から近い順に並んでると分かるでしょう?!5,6人先に並んだって、何分も変わらないと思うけど。

 

そう思うならお前も黙っとけよ、という指摘がかすかに聞こえるが、気にしない

列に横入りされるって、なんだかとってもムカムカする~!!

自分のまん前だったら絶対に「並んでます!」と言うけど、ちょっと離れすぎていた。さらに、そっちに気をとられていたら、私の前に並ぼうとするオネエチャンが!もちろん「並んでるんです~」とにこやかに答えた。

 

今日はいつもよりも人が多かったのか、受付を少し早く始めてくれて助かった。

入り口で書類に不備がないか確認してもらって、それから本格的に受付するのだが、みんな不備出しまくり。

あのね、必要書類が説明書に書いてあるんだから、ちゃんと読もうよ…

写真はね、自分で貼りなよ…受付のおじさんに「貼ってくださる~?これが○○ちゃんでこれが私、これが主人で~」と家族全員の写真を貼らせてるおばちゃんがいた。ツワモノ!

連絡用のはがきは、ほとんど百発百中でみんな忘れていた。おかげでなぜか私の順番は繰り上げ3番くらいに下克上。

しかし、毎週こんな方々を相手にする担当の職員は大変だ。ご苦労様です~という気持ちになった。

 

さて、りんりとりりりはもう字が書けるので自分で署名をしなくてはいけなかったのだが、何しろ生まれて初めてサインする人たち。失敗を恐れて鉛筆で下書きさせてからサインさせた。

すると、「鉛筆の線が残ってますね。消していいですか?」消してくれ。

「インクが乾く前に消しゴムかけて、ちょっとにじんじゃってますね~」

うわ~!再提出か?

「お子さんだからお母様がこれでいいならいいんですが」

え?そういう問題?もちろんいいに決まってるじゃん!やり直しなんて真っ平ごめんだもんね~。

 

そんなわけで無事受理された。受け取りは本人が行かなくてはいけないので、りんりとりりりは学校と幼稚園を休んで取りに行かなくてはいけない。だって、最寄のパスポートセンター、土日祝日は休みで、平日でも4時までしかやってないんだもの~

これ、何とかなりませんかね~。せめて土日のどっちかやってくれないかしら…

 

 

その後、実家に立ち寄ってB型ベビーカーを持って帰る。出産祝いとして両親が買ってくれたのだが、ののがお座りできないと使えず、実家においておいてもらっていたのだ。いつも実家に行くときは、大荷物+超合金ベビーカー+子ども3人という重装備なので持って帰れなかったが、今日はののと二人だけだし、超合金ベビーカーは家においてきたから、ちょうどよかった。

ニューベビーカー、あまりの軽さに不安になるくらいだった…ののが乗ってないと、前輪が浮いちゃってうまく押せないくらい軽いのだ。でも、これが使えるようになると荷物が軽くなって私は楽だな~。

なんだか複雑な畳み方のベビーカー。今流行のマクラーレンのものだ。操作性が抜群と評判なのだ!

当分畳み方を練習しなくちゃな~…

 

 

明日の朝、ダイが予定通り帰ってくる。今回は引越しに伴う具体的な方針と計画を詰めなくてはいけない。休暇として帰ってくるが、ダイの休暇にはならない予感モリモリだ~!頑張ってくださいね、アナタ。

さっそく、明日は9時半には家に着くと仮定して、10時には予防接種に出掛けることに勝手に決めた。ええ、鬼妻ですとも!明日行っておくと、来週の土曜も接種できるから、2回はダイも一緒に行ってもらえるんだもん。間に合わなかったら仕方ないけど、少しのヒマも逃さないゼ★(←誰だ、一体…)

全くの偶然だったのだが、最寄の検疫センターのすぐ近くに、弟が結婚式を挙げるホテルが。

下見しとけってことか?

その弟、おととい年賀状を送ってきた。もちろん「あけましておめでとうございます」と書いて…もうね、両親も何しても黙秘を貫くようになっている。ある意味スゲー!両親の知らないうちに父の名前で結婚式の招待状も出しちゃってるしな。

 

 

ああ、カミサマ。わたくし、意地悪な小姑になってしまいそうな予感がいたします…

 

ま、仕方ないか。もともと「大意地悪な姉」なんだからして。

弟が弟嫁に私についてなんと言っているのか、恐ろしくてとても聞けません…

 

なんだかすさんだ終わり方になりそうなので、久しぶりにののちゃん動画をアップ。「けーたい」になる瞬間も入ってます

ちなみに、持っている水色のぬいぐるみは、りんり最愛の「パオちゃん」一応、ぞうです…なんか喋ってます

人を散々急かしておいて!

今朝はりりりが「一番に幼稚園に行って、竹馬をする!」とお友達と約束をしたとかで、朝から大騒ぎ。顔を洗うヒマもなくののをおんぶして慌てて出掛けることに~

リベンジ!ハムチーズパン!朝食はもちろん昨晩リベンジしてみた「ハムチーズパン」

生地を編みこんでます。可愛いでしょ?

 

しかしやはり少し焦げとる…_| ̄|○ ○| ̄|_

 

今晩も再チャレンジした!どうやら新しいオーブン様は、火力が強い模様。レシピよりも低め温度で短い時間がお好みの様子。今度はどうだ?!

 

そのとき、すっぴんで帰宅して、そのまま家事をするちょっと傷心の私に素敵なものが届いた!

やった~!じゃーん

元旦発売の「のだめカンタービレBest100」!!

おととい近所のCD屋で探したら売り切れてて、楽天で注文。取り寄せになっていたが、すぐに届いた~!

優秀だ、楽天!

なんとCD8枚組!クラシック初心者にはお得感たっぷりですばらしい。さっそく今日はずっとこれをかけていた。りんりとりりりの知っている曲もいくつかあって、「本当はこんなに長いんだー」「ベートーベンが作ったんだー」と色々感じるところがあったようだ。

こうこさんちを見習って、夕飯時も流していたら、りんりが「ホテルのレストランみたーい!」と。

 

メニューは焼きうどんだがな。

 

 

今日はりりりの剣道新年初日。毎回剣道のあとはおやつを食べて解散なのだが、年明けということで、おやつは「お汁粉とたくあん」だったそうだ。

あんこの嫌いなりりりだが、お友達と食べるとおいしかったらしく、「ぜーんぶ食べられた!」と喜んでいた。よかったね!

 

夕方、年末のバレエの発表会の件で問題が発生。方々に連絡しまくって、携帯メールが山のように送られてくる羽目に…

いや、私は今年何の役員にもなってなかったはず。

 

なぜだ…

 

しかも、いまさら文句言われてもなー。見当違いだし。

 

もういいや、眠いし。終わり終わり!と先ほどばっさり切り捨ててみた。

んが。まだメール来てます、方々から

放置して寝てしまおう。

 

明日はいよいよパスポートの申請に行ってみる。あー、試験のようにドキドキするわー。

なんでだ?申請書が願書に似ているからか?

 

ぶんママさん。今私ちょっとだけぶんママさんの気持ちです…

 

 

あ。

そういえば、りりりは今日「竹馬、一歩歩けたからおしまいにして、羽根つきしてた~」そうだ。

 

 

 

1勝1敗ってとこか?

去年のアメリカの流行語大賞は

「Plute」

いわゆる冥王星のことですが、去年皆さんご存知の通り惑星から外れてしまったことにちなみ、これを動詞形で使用するとのこと。

 

「いやー、実は今日Pluteされちゃってさー」

「ええ?それって大変じゃーん?!」 

みたいな?

 「左遷される、解雇される」という意味だそうです。リストラよりおしゃれな感じ。皆さん今日から使ってみてくださいネ!

 こんな不吉な単語をバリバリ使用することはなかろうて …


オーブン様参上! オーブン機能を使いたくてせっかく買ったのに、ほとんど使われていなかったオーブン様。

今日までりんりもりりりも短縮日課で昼食を作らないといけないので、昨晩の残りのビーフシチューにつけるパンを焼くことに。

オーブンによって癖があるので、早くその癖をつかまないとね~。

今までのオーブンはドアの開閉による温度下降をなかなかリカバリーできなかったので、レシピの指定よりも高めに温度設定しなくてはいけなかった。

これはほとんどの電気オーブンに言えることなので、みなさんもご注意を!

一般的にドアの開閉で庫内の温度は50度下がるそうだ。だから、どんなものを作るときでも、最高温度で予熱しておいて、ものを入れてから指定温度に下げる方が失敗が少ない。特にケーキ類は。

しかし、さすがニューオーブン様。リカバリーが思いのほか早かったようで。

 

パン焦げた… …パンこげた

まさしく「こげぱん

ま、子どもたちが「やっぱりおうちで焼くパンはおいしいね~!」と喜んでいたので結果オーライってことで!

夜にリベンジする!予定…

 

 

さて、今日はりりりの始業式だった。早速持って帰ってきたものはこれ↓

なーんだ!これはなんでしょう?某カリスマも似たような画像をアップしていた気がしますが…これは…

 

 

これはまさしく!

正解は、「りりりが幼稚園で作ってきた沢庵」でした~!

終業式前に干していた大根をぬかに漬けていたので、それを一人一本ずつ持って帰ってきたのだ。りりりいわく、「まず3つに切ってね!」

 

 

要するに、1本を3等分し、ひとつは今晩、もうひとつを明日、そして最後のひとつは週末に帰国するダイのためにとっておきたいということらしい。

 

泣けますね…

 

指折り数えてダイの帰国を待っているのだ。毎日「あと何回寝たらお父さんに会える~」とカウントダウン中。私もいろいろ片付けものが溜まってる!早く帰って来て下さいね、アナタ。飛行機ではしっかり眠って来て下さいよ!

 

先日りりりがやっと決めた例のランドセル、幼稚園から注文してもらったら、

「希望の色が品切れです」と連絡が…

 

ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

 

かあさん、まだ呪いは続いている様子です…

 

とりあえずネットで検索してみたが、どこも品切れ。

まだ1月だってーのに、なんでそんなに早くなくなるんだよ~!とやさぐれていたが、思い直してメーカーに直接問い合わせてみたら、

「ございますよ~?」

と簡単に返事された…

 

なーんだー。あるならそれでお願いします。

以上終了。

 

この電話のお姉さん、とっても感じのよい方だったのだが、気になることがひとつ。

 

「○○でよろしかったでしょうか~」の言い回し。

 

無事注文を終えて、一安心していたら電話が鳴って、さっきのお姉さんが

「えー、パンフレットと内装が若干変わっているのですが、よろしかったでしょうか~」

さらに

「お支払いは着払いでよろしかったでしょうか~」

「お届けは2月上旬でよろしかったでしょうか~」

 

全て、注文の際に確認されていないので、正しくは「先ほどお伝えし忘れたことがな何点かあるのですが、今確認していただいてよろしいでしょうか」のような気がするんだけど…というか、私がお姉さんの立場ならそう言う気がするんだけど。

「よろしかったでしょうか」って、一回説明してないと使わない言い回しですよね?

 

ええ、重箱の隅をつつくイヤミババアになっていることを承知で皆に問う!

 

わたくしがまちがってござるか?

 

いや、こんなことがお姉さんに知れて、注文を取り消されたら大変困りますが。

「よろしかったでしょうか」マニュアルが悪いって話です、はい。

だらだら日記

力うどんやで~昨日は鏡開きでもあったので、うちのお供えもち(中に丸餅が入っているにせお供え餅)を開いて、力うどんにした。

結局自宅でお雑煮を作らなかったので、ちょっとおしゃれな雑煮風

 

 実は私がワンプレートで楽をしたいという…


 力うどんにいれる油揚げを買うついでに新学期に使う文房具などを買い物。

最寄の文房具屋はエレベーターがない上に学用品は3階にあるため、ののをおんぶして自転車で出動!

もちろん後部座席にはりりり。

りんりは後から自転車で。

 

道行く人が思わずよけて通るようなフォーメーション。

りんりの足りないものを買い、りりりの入学用品や二人のノート類などもついでに購入。

その後駅ビルに場所を移して買い物。 探してたものはすべてゲットできず。なんかののろいがかかっていた模様。

 

 しかも、気に入っていた子供服屋さんがまたも今月いっぱいで閉店!!

く~~~~!!!

三人のサイズが一度に買える店は貴重なんじゃ~~!!

 本当に入れ替わりが激しいのよ、この駅ビル。行く度にどこかが閉店してる…やっていけるのだろうか。隣駅が発展してると厳しいんだろうなー。

 

そして最後に立ち寄ったスーパーで、私の前に並んでいた人が猛烈に異彩を放っていた。

 

肩までのワンレングス。サングラス。自転車のロードレース用の真っ青なシャツに黒いピタピタパンツに、くたびれた茶色い革のベスト。小太り。

もっとも謎だったのは、性別!

全然わからない!

最後にお釣りをもらって、「どうも~」といった声で、男性と判断したのだが、もしかしたら年を取ったオカマかオナベの方かもしれない。

またどこかで会えるだろうか。きっと近所の方よね。

 

気がつけば、買いたかったもの以上の品々を手に、行きよりももっとデンジャラスな状態で帰ることに(よくありがちな…)

買い物は計画的にネ!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

そして今日。

午前中は件の戸籍謄本を取りに市役所へ。

市役所に行くとなぜイライラしてしまうのだろうか。なんか発散されているのか。

受付に人が10人も並んでるのに、助けに来る職員がいないせいか。

市役所の人は、どんなときもベリースローモーに何気に慇懃無礼にするように新人研修で教わるのか???

 

むかーし住んでいたUFO方面の市役所は全然違ったんだけどなー。いつ行ってもてきぱきと明るく対応してくれて、とっても気持ちがよかった。 うちの市、腐りきってるんだな。何かと。さらに合併などしている場合ではなかろうに。

 

 すさんだ心を癒すために昼食を「大変人のよいおじさんの経営するサンドイッチやさん」に買いに行く。

 時候の挨拶など取り混ぜつつ、おにぎりやサンドイッチを購入。

私のおススメはトマトサンド!

店頭に並んでいなくても、頼むとおじさんが快く作ってくれる。

おにぎり2個、唐揚げ、ポテトフライ、サンドイッチを5種類買って、1300円くらいと見当をつけていたら、1050円だった。

なんかいつも心もち安くなっている気がする。

おじさんはいつも暗算なのね。

サービスなのか計算間違いなのか、気になるが、コワくて聞けない。

 

りんりは早速始業式の後で書初めをしてきたらしい。宿題で書いたものと、今日書いたもので出来のよいほうを校内に張り出すそうだ。

左利きなのに、頑張って書いている!えらいぞ!!

 昔の人は左利きは全員矯正されていたんだろうか。墨と筆で字を書くのは左では大変だったろうなー。

 

午後はものすごく久しぶりにお誘いのあったママ友の家へ。女の子5人の中にりんりが黒一点だったが、ものすごく楽しそうに遊んでいた。

例の「思い出のアルバム」を練習してくれているTちゃんも来ていた。

Tちゃん、「のだめ」が読みたいそうなので、りんりが貸してあげることを約束した。代わりにTちゃんは「あたしんち」を貸してくれることに

 

りんり、のだめ読んだことないよね…ま、いっか! というか、のだめって小学3年生に読ませていいものだろうか?ちょっと難しい気がするんだけど、ドラマの影響はすごい!

お邪魔したお宅でものだめのCDが流れていた。

これでクラシック人口が一気に増えたんだろうなー。

 

そして、見慣れない人々に囲まれ、興奮しすぎたののは今日も夜泣き…

脳みそ、どんどん出来上がっている模様!

 

明日はりりりの始業式だけど、寝不足確実だ~

成人の日でしたね。

今日は成人の日だった。子どもたちと買い物に出たら、ちょうど近所のホールで成人式があったらしく、駅前は振袖の山。

男子はほとんどスーツ、女子はほとんど白いフワフワを肩にかけた振袖。
昔も今も変わらぬ定番スタイルだなーと思って眺めていた。
りりりは興味しんしんで、「何のお祭りなの?」と。
成人式の話を簡単にして、「りりりも20歳になったらああいう着物着る?」と聞いたらば、「うーん、わかんない」と言われた。ま、そうだよね。


「そっかー。実はお母さんが昔作った振袖があるから、りりりちゃんに着てもらおうと思ってたのになー」と言うと、「え?じゃあ着てみる!」
よおーし。それじゃあ大事にとっておきましょう。
昔、和裁の先生の話に惑わされてまんまと縫ったはいいが、全く袖を通していない振袖がこれで報われるわ~



しかし、せっかくきれいなかっこうしてるんだから、それはやめた方がいいんじゃない?と思う人もちらほら…



★振袖でたばこ
 ま、定番といえば定番なんだけど、何度見かけてもかっこ悪い。

★振袖で、着替えをゴミ袋に入れて歩く。
 いや、着替えてもいいけど、せめてバッグに。

★ピンクの振袖の彼女に合わせてピンクの羽織を着る。
 これは別にいいのかもしれないけど、男の子って女の子ほど和装がはまらない気がする。なんでだ?スーツでもなんか高校生みたいになっちゃうし。体つきの問題かなあ。


うちの地区の新成人たち。みんなきちんと成人式に出席したんだろうか。
こんな記事を見かけるとオバサン、心配になっちゃう!

07年はどうなる?成人式お騒がせファイル

成人式>騒いだ新成人逮捕…埼玉・春日部 茨城でも


こんな新成人たちもいるのだ。頑張れ!そして全国の新成人のみなさん、おめでとうございます!

[夕張市]成人祭に新成人91人出席 全国から励まし




個人的に気になったのはこれ。 
[無戸籍児]離婚300日以内誕生は前夫の子「法の壁」重く

現代社会と即していない法律、まだまだ沢山ある。増税やら外交やらの陰で、こういった法整備の遅れに悩まされている人々が沢山いるのだ。




使った分だけ入ってくるとSHINJOは言った

七草粥~今日は七草粥の日。疲れなのか、胃の調子がちょっと悪い私にはありがたい日本のならわし。

りんりもりりりもおかゆ大好きなので、例年通り、七草セットを買ってきて作った。かつおだし、塩味でさいの目に切ったお餅も投入~。

そしてなぜか二人のリクエストにより「ローストポーク」も。

 豚もも肉の塊にタコ糸を巻き(巻いてあるものを買うと楽)、塩コショウをよくすり込んで、250度のオーブンで15分、180度のオーブンでさらに15分焼いて出来上がり

ラップしておいて、翌日食べる方がしっとりしておいしいんだけど気にしない。

 ソースは、ケチャップ、ソース、醤油、すりおろしたリンゴとたまねぎ、にんにくを煮立てて作る。とっても簡単でおすすめ~。

 

 七草粥なので、ののも青菜粥にしてみた~(画像にポインタをあててみて~♪やっとできたじょ、ロールオーバー!ぶんママさん、ありがとう~

リンゴのすりおろしと「鶏レバーと野菜」のBFも添えて。

もちろんりんごはこんなに食べられませんから、残りはりんりとりりりが争って食べていた。

 

 今日は久しぶりに朝から洗濯三昧!衣類はもちろん、子供用の毛布からシーツ、敷きパッドまで洗いまくり!夕方までには全部乾いて気持ちがいい!お日様って偉大だなあ。

 

 買い物から帰って、意気揚々とパスポートの申請書を書こうとしたら、必要書類に「戸籍謄本」の文字が。

 ううう、謄本もいるのかよ~

うちの近所の申請出張所は毎週金曜日が受付なので、火曜に戸籍謄本を取りにいって、金曜に出せるかなー。

 

 しかし、申請に一人11,000円は痛い出費。いや、後で会社に請求できるはずなんだけど、それでも33,000円を立て替えるのは大変だ~。

これからしばらくは出て行くばかり。ここで誰かの体調がおかしくなったら、ドミノ倒しのように予定は総崩れ。 こんな危険な賭けをしている人、なかなかいないよね。ふふふ…

 

 

 

 いよいよあさってから新学期!やっとりんりとりりりがいない時間が帰ってくるわ~。2週間とはいえ私には十分長かったよ、冬休み。

年末年始って結局あわただしくて何も出来ずに終わってしまうんだよねー。店や役所もしまっちゃうし。

来週にはダイも帰ってくるから、本格的に動き出さねば! 幸い今のところ元気な子どもたちだけど、また外への出入りが頻繁になると病原菌も沢山もらってくるんだろうなー。うがい、手洗い忘れずに!!

 

 

 

さて、年末年始にやっとどのランドセルにするか決めたりりり。りんりのときは最寄のスーパーにじいじと行って買ってもらったけど、りりりは幼稚園で紹介された業者さんから買うことにした。カタログを見て、気に入ったデザインが最寄のお店になかったからだ。それはこれ

これのキャラメルという色にするんだって。ボルドー、ワインレッド、桜色、水色、オーダーメイドで水色とピンクなど、色々悩んだけど、日本の小学校に行くわけじゃなし、ランドセルもいつまで使うか分からない。

途中でランドセルに飽きてもこのデザインなら使えるんじゃないかということで。

 

しかし、たった3年しかあいてないのに、りんりのときよりもさらに色もデザインも豊富になっていたランドセル。もうすでにランドセルじゃないよね…

そしてりりりたち年長女子に一番人気の色が水色

 

いやー、水色ねー…

 

低学年のうちはいいんだけど、高学年になったらどうなんだろう?とお母さんたちの間では反応は微妙…実際のところ、入学式ではどのくらい水色の子がいるんだろう。ちょっと楽しみだなー。

 

とりあえず、始業式の日にランドセルの申込書を幼稚園にもって行くのを忘れないようにしなくては!あ、この代金も立替だった…

 

 

かあさん、お金に羽が生えて飛んでいくよ…

 

 

 

午前中は(BlogPet)

午前中は、piyomaruが、インターフォンを
バビたちが、インターフォンがなったの♪
午前中に来たんじゃない
と、バビは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バビ」が書きました。

ちょっと前進?

テレビがないと5分も生きていけないじいじがさっそく昨日テレビを注文して来た実家。

しかし、せっかくサイズを測っていったのに、まんまとさらに大きいサイズを購入させられていた…

テレビが届く前にそのサイズが入るようにスペースを空けなくてはならない。

 

ということで、朝7時から棚の撤去を始める自由な一軒家。

 

全然居場所が無くなったので退却たいきゃ~く~!


昨日は午前中ジジババが外出したので、その間に外出。

りんり、りりり、のののパスポート写真の撮影に

 

色々とどこに行こうか迷って、結局私が子供のころから行きつけの写真屋さんへ言ってみた。駅前の再開発で残っているかどうか不安だったが、昔どおりの場所にそのまま残っていた~

写真屋のおじさんも変わらず元気だった。撮影用のカメラがデジカメになっていたのが変化か。

実はりんりが中国に行くときも、生後4ヶ月のときにここでおじさんに写真を撮ってもらったのだ。このおじさん、とっても面白くてやさしくて、私は昔から大好き

 

今回も「子どもは子どもらしく笑った顔で作った方が可愛いよなー」と言いながら、りんりとりりりを上手に撮ってくれた。ののは私のひざの上で片手抱きし、逆サイドからりんりが支え、おじさんがののを呼んで顔を向けた瞬間に激写!

一発OK!すごいぞ、おじさん!さすがプロ!

「よかったねー。みんな上手に撮ってもらえて。昔もおじさんに撮ってもらったんだよね~」と子どもたちと話していたら、「そうかそうか~。この次写真撮るときはおじさん元気で店やってられっかな~」などと言いつつデータの入ったフロッピーをサービスしてくれた。消費税も。おじさん、ありがとう!

駅ビルの市役所の出張所で住民票も取った!申請書はもらってあるから、後は書き込んで申請すればパスポートはもらえるはず!新年からちょっとやり遂げた気がするぞ~!いや、こんなもんで終わった気分になってはいかん!いかんのだが…この達成感。

 

今年はこんな感じで出来ることを出来るときにガンガン進めるぞ~!予防接種も行かなくちゃ!

来週末、ダイが休みを取って帰国するので、そのときが第一の勝負!どこまで進められるか!いや、あまり先走りすぎるとまた体のどこかが…

大体まだパスポートを申請したわけでもなく…

 

まずはこの山のような洗濯物を片付けなくては~!

明日は晴れるといいなあ…

故障連鎖、再び…(ToT)

fc9d4b50.jpg
タイトル「ハム画伯」

りりり作。
じいじ宅にて。




白菜、昨晩4個漬け物にし、さらに人に配って残り5個。



持ち帰りは1個で済みそうです(^-^)


もちろん、今晩は餃子。




さらに昨晩、実家のテレビ、昇天…

w(☆o◎)w ガーン

家電の故障は伝染する?

うふふのふ。

明日ついにおニューのオーブンちゃまがやってくる~

 

昨日から実家にまた行っていたけれど、明日に備えて今晩また帰宅するわね

りんりとりりりはじいじのところに泊まりなさいね~。

 

え?

 

何て?

 

 

 

実家の電子レンジも壊れた?!


いや、正しくは「ついに息絶えた…」と言う感じか。

実家の電子レンジは、その昔弟がどこからか持って帰ってきたもの。もう10年以上は使っている、最近ではトンと見かけなくなった代物で、もう何年も前から買い替えを薦めていたのだ。

買い換えるならオーブンレンジにすべきだよね~とは言っていたのだが、なかなか買いに行くこともできず、なんとかごまかしながら使っていたのが、この年末年始に酷使されてついに電源が入らなくなってしまった。

コンセントを抜き差しすれば使えるときもあるよ~」と母。

 

いや、そんな代物は危険ですからね。さっさと買い換えましょう。

 

 

 

つーか、もうすでに「あたため」を押して何分たっても温まってなかったんだけどね…認めたくない母、現実逃避。

 

 

そこへ颯爽と現れた救世主が!

 

朝八時半に実家に現れた叔母と従兄。従兄が何気なくテーブルに置きっぱなしだった広告を眺めだし、「あ、これ欲しいな。電器屋行きたいなー」

 

きらーん

 

従兄の見ていた電器屋の広告をみると、本日限りオーブンレンジ9980円とな!

 

よっしゃ!お兄ちゃん(従兄のこと)、私が車出してあげますからね、行きましょう行きましょう、電気屋さんへ!はい、りんりとりりりも連れて行くからね、みんなお店に着いたらまずレンジコーナーにダッシュね!!

 

そして従兄の協力により、無事ラス一のオーブンレンジゲット!!イェー

 

 

ああ、素敵な達成感…従兄も目的の品をゲットできて満足のご様子。実家に戻って、運搬、設置も従兄にやってもらっちゃった!サンキュー!!

 

 

あ、じゃあそのノリでりんりとりりりと遊んでやってチョーダイ!トランプ、ウノ、将棋、DS…

よかったねー、りんり、りりり。おじちゃんと遊んでもらって。

従兄、ダイと同級生。お父さんみたいで楽しかったようだ。従兄も、久しぶりに小さい子どもと遊んで楽しいと言ってくれてよかった。どうもありがとう!

 

そして夕方。今度はうちのオーブンレンジを受け取るべく、ののだけ連れて帰宅する私。荷物を車に運んでいたら、りりりの様子がおかしい。

 

 

押入れのふすまの前でうずくまり…

 

しくしく泣いている!!

 

 

「どうしたの?!」と聞くと、「やっぱりおかーさんといっしょにおうちに帰りたい~

私が用意をする姿を見ていたら、心細くなったようだ。いいよ、いいよ、ののちゃんとおかーさんと一緒に帰りましょーね。

そうなると、心細くなるのがりんり。でも、今回は「僕は泊まりたいからがまんする。」と。おお、ちょっと男らしいぞ!がんばれりんり!

 

さらに夜はののの夜泣きに加え、「りんり君が心配だよ~」とりりりまで号泣…

 

何しに帰ってきたんじゃ、りりり!と言いたいのをぐっとこらえる。

 

結局りりりが寝たのは11時過ぎだった…普段ののにかかりきりの私にも甘えたかったんだろうなー。ごめんね、りりり。オーブンが届いたらりんり君のところに行こうね!

 

さてさて、いつごろ来るのかしら~?

 

あ、ちなみに実家の白菜は、来る人ごとに母が差し上げて今13個…

 

つれづれねんまつねんし

このライブドアの予約投稿って、2008年までしかないですよね。

再来年になったら追加されるんでしょうかね。再来年の分の予約投稿は出来ないんですよね…

などとくだらないことを考えるお正月…


今年、元旦に実家でののをおんぶしながら料理作りを手伝い、夕方帰宅して初めてしたこと、それは…

 

壊れたオーブンの撤去。_| ̄|○

 

ダイが帰国したら、粗大ごみに持っていってくれるというので、オーブン台からおろして、ベランダに移動。

 

年明けから重労働。腰に負担かかりまくりです。はぁー、無理を言っていったん帰宅してよかったー。

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

大晦日、12時まで起きる!と頑張るりんりとりりりと、寒い実家で布団に包まりながらメダリスト・オン・アイスなどを鑑賞。

のの、夜泣きしまくりでした…

実家の人の出入りの多さと、さらに改築して広くなりすぎた湯船が原因のようです。

実家の湯船、120cm四方の「正方形」、さらにラジウム温泉の機械のためか、お湯が湯船いっぱいになみなみと張ってある。うちと違うあまりの広さ、底に着かない不安定さがたまらなくキライな様子ののの。

毎晩風呂に入るたびに号泣(((p(≧□≦)q)))

 

風呂上りにばあばが着替えさせるとさらに号泣…

 

そのまま夜泣きに突入…

 

いい加減、慣れろよ!と思ったりしてしまうような年の瀬。

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

 

大晦日に弟嫁が「一人」で実家にやってきました。弟は仕事だとかでやって来ず。両親もまだ数えるほどしか会ったことのない弟嫁。

全員に流れる微妙な空気…

 

単純に訪問を喜びはしゃぐりんりに後光が差して見えた瞬間。

「ほんとにりんりくんて若いお姉さんがすきなんだから~、もう!」と突っ込むりりりで止めを刺す、すばらしきエックス攻撃でやっと場が解凍しました。

 

お土産は、箱いっぱいのりんごと、最中と、りんりたちにマフラーとののにぬいぐるみ。おなかを押すとなぜか子どもの笑い声のするかめ。

 

のの、再凍結。

 

そのまま、強制おんぶで退場。

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

 

一人で重たい思いをしてやってきてくれた弟嫁に、白菜3個、日本酒1升、サトイモ、味噌を渡す両親。

 

ちょっとした意地悪のようでした。

 

本当はみかんを1箱渡したかったらしいが、それは札幌に送ってあげたら?と言うことで決着。よかった、もう一人ぎっくり腰を出すところでした。

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

最近は元旦からスーパーなども開店してたりするので、年末に不必要に買い込まないよう毎年言っているにもかかわらず、年末の買出しがイジョーに好きなじいじのおかげで。

 

実家の冷蔵庫、ギュウ詰め。

 

「アイス買ってあるよ~」と言われて意気揚々と冷蔵庫に取りにいったりんりとりりり。

 

ドアを開けると必ず落ちてくる秋鮭の塊に恐れをなして、アイス断念。

秋鮭をどかしても、タラバの足に阻まれてるしな。

 

野菜や果物は冷蔵庫に入りきらず、台所脇のダンボールに入れられていましたが、葉ものは確実に黄色くなってきていました…

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

それでもまだ買い物し足りない気分のじいじ。

大晦日、車で5分のホームセンターに1日で10回往復。

 

8回目あたりでりりりに「なんで一度に済ませないの?」とストレートに聞かれていました。

最後は弟嫁の訪問中に意味なく無言で出掛けていき、使い捨てカイロ30個パックなどを意味もなく買って帰ってきて、家族の冷たい視線を一心に浴びていました。お店から表彰状をもらってきてもよいと思います。

 

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

弟嫁に持たせた白菜。

知人が長野から送ってきたものを「少しもらって~」と言って軽トラックで持ってきてくれたそうです。

 

その数20個。

 

工場にはまだ17個残っています。

 

 

うちは何個持たされるんでしょう…ドキドキしてきました。

 

 

あけましておめでとうございます!

全国でいったい何人がこのべたなタイトルを今日使うかと考えています。

 

いよいよ2007年。うちもいよいよ重い腰を上げるときがやってきました。

よし、がんばるぞ!と意気込んでいたら。

 

 

 

オーブン壊れた。

?(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!

 

 

オーブンが使えないって、電子レンジも使えないわけで。

帰国したら、まずケーキが食べたいと言っていたダイに相談すると、

「じゃあ、ケーキは?」

 

ケーキの心配かい。

 

まあ、ケーキが食べたいということで、やっすいオーブンをネットで検索、注文しました。

オーブンは私のアイデンティティというか、命の綱。ストレス解消の手段。

なくては(多分)生きていけません。(←いや、そこまで行かないか)

 

3が日が明けたら届く予定なんだけど。

去年の型落ちだと、驚くほど安くなってますね。ちょっとびっくりした。自宅パンづくりブームで、オーブンが安くなってるのも素敵。このままみんな家でパンを作れ!!(←命令しない)

 

 

いつもどおりバタバタのスタートとなりました、2007年。

よろしければ本年もお付き合いをお願いいたします。

Calendar

12 ≪ 2007/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。