いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は、は、は

ハロウィーーーーーン!でした。

ハロウィンに先駆けて、運動会の翌日にレジデンス内のレストランでかぼちゃのランタン作りをしました。

じゃっく・おー・らんたん日本人の子どもたち、まじめにテーブルについて、準備してくださっていたかぼちゃの種をとり、先生の指導の下ナイフを使って思い思いの顔をくりぬいていました。

ランタンが出来上がったら、レストランの横にあるプールサイドに整列です。

自分たちが作ったランタンを眺めながら、ランチビュッフェ、なんとも優雅な一日でした。

 

 

そして運動会の疲れも抜けきらぬ10月最後の日、レジデンスでハロウィンパーティーがありました。

かぼちゃランタンパーティーと言うか、あらかじめエントリーしたおうちのリストを片手に仮装した子どもたちが「トリック オア トリート!」とお菓子をもらいに歩いたのです。日本では特にハロウィンには何もしていたなかった我が家も、今年はエントリーしました!

うちはののがいたので待機してお菓子を上げることにまじょとまほーつかいして、りんりとりりりはそれぞれ魔法使いと魔女に変身してお友達とレジデンス内を回りました。

 

 

 

うちのレジデンス、敷地の広さだけはものすごいので、エントリーしたおうちを回るだけで大変な労力。おりしも運動会の日が嘘のような寒さと雨だったので、マンションと近場のビラだけ回ってきたようです。それでもカバンいっぱいのお菓子をもらってきて、子どもたちはご機嫌で帰ってきました~。付き添ってくれたお母様たちに感謝です!

 

今年もかぼちゃ我が家にも、人種も仮装もさまざまな子どもたちが入れ替わりやってきました。

 

 

 

 

仮装集団可愛いお姫様やスーパーマンもいれば、覆面をかぶってビリビリのTシャツを着たギャングや、ウワサを聞きつけて仮装をせずにスーパーの袋だけもった子どもたちまで…でも、みんな飴1個とかを嬉しそうにもらっていってくれてなんだかほほえましかったです。

 

パレード終了後は、我が家でデリバリーのピザやパスタをつつきながらちょっとしたハロウィンパーティをしました。いつもと違う夜の外出や仮装に興奮した子どもたち、遅くまで大はしゃぎでした。私も沢山のお母様方といっぱいおしゃべりしながらご飯を食べて、とっても楽しかったです。

うちの子供たち、すでに来年はどういう格好をしようかと相談していました。来年まで覚えているといいけれど…

 

あわただしかった10月も、ハロウィンで盛大に終了しました~!

あー疲れた。

スポンサーサイト

運動会♪

10月最後の日曜日、夏のような暑さの中運動会がありました~!

運動会

やっと少し涼しくなってきたので、過ごしやすく観戦できるかも~、という親の甘い考えと裏腹に、生徒たちの熱気のせいか夏のような好天の中で開催されました運動会。

去年の倍の人数となって、さらに盛大な運動会になったようです。

しかし、やはり全校で200人あまり。参加種目が格段に多く、ずっと立ちっぱなしで観戦&撮影となりました。

徒競走、玉入れ、綱引き、親子競技、未就学児競技、応援合戦、よさこいソーランと、盛りだくさんだったにもかかわらず、なんとビデオのバッテリーを忘れてビデオ撮影は出来ず…

 

カメラ越しではなく、間近でがんばる子どもたちの姿が見られたので、それはそれでよかったと強がっています。もちろん強がりです。

全校生徒でのよさこいソーラン、やはり日本祭りのときよりも気合が入っていて、壮観でした!りりりもりんりもはっぴを着て鳴子を持って、がんばって踊っていました!

 

ののも、未就学児のかけっこに参加、立派にゴールまで歩きました!お菓子もゲットしてホクホクでした

その瞬間にデジカメのメモリが足りなくなって決定的瞬間が撮影できず、ご機嫌でダイの元に戻ったら「メモリがなくて撮れなかっただろ!」と怒られたり…

 

男の人って、自分の身支度はしても、家族の出かける用意は関知しませんよね…

 

などと愚痴りつつ。

 

運動会のお弁当

そして、これが運動会のお弁当です。

がんばって5時おきで作りました。鳥の唐揚げ、ミートローフ、マカロニサラダ、わかめときゅうりの酢の物、白菜の浅漬け、こんにゃくの煮物、レンコンのきんぴらに果物、おにぎりは鮭と梅干と肉味噌です。

もちろん、こんにゃくやうめぼし、のりやわかめはこちらでは高級品ですから、晴れの日の大盤振る舞いです!冷凍食品一切なしでがんばりました!(私にしては。けめこさんやぶんママさんにはお恥ずかしくて大声では言えませんが~)

こうしてみると見栄えが悪いなあ…あはは。

 

涼しい体育館でみんなで食べました。お腹が空いてたからなんでもおいしかった!よね?

 

さて、赤組りりり、白組りんりの勝負の行方は赤組の勝利でした!

負けてとっても悔しそうだった白組、来年はがんばろうね!

母も来年はもっと手際よくがんばります~

 

そして今年も…

女性の日から4日後、ダイの誕生日がやってきました…

しかし、今年も自分の誕生日に出張の入ったダイ。ホーチミンにお泊りでした。

おもえば、ここ2,3年誕生日に必ず出張の入るダイ…これは何の呪いでしょうか。

 

可哀相なダイのために、1日遅れで誕生日ケーキを買ってきました。

ダイの誕生日

この箱、ハノイに住む日本人マダムなら誰でも一度は訪れたことのあるという最近の有名店、paris gateauでございます。

日本で修行したと言われる台湾人オーナーのベーカリーには、日本人好みのふわふわの食パンや甘さ控えめのケーキなどがもりだくさんで、当然我が家の家族も大ファンでございます。

 

町外れの我が家からも比較的近いというのも魅力的。そんなおされなお店で購入したのはこちらのケーキ。

チョコレートケーキ

チョコレートケーキでございます。

りりりの誕生日にも違うお店で買ったような気がしますが、こちらの方が断然好みの味!

夫の誕生日だというと、バースデーのプレートと年の数字のキャンドルをつけてくれました。

キャンドルはダイの希望で自粛です。なんせ4…

 

甘さ控えめ~

中はこんな感じ~。こちらのケーキはバタークリームが多いのですが、ここのはホイップクリームでした。

スポンジもふわふわでおいしい~。大きさもS,M,Lとあります。

 

めろんぱんそして、ここのメロンパンを買ってきたのに、なぜか作りたくなって久しぶりにメロンパンを作りました。

メロンパンはやっぱり焼きたてがおいしい~。14個できましたが、あっという間になくなりました。

こちらでは、欧米人が多いせいか、比較的容易にパンの材料がそろうのがうれしいです。最近レジデンス内に新たに出来たマンションのクラブハウスにスーパーが出来るかもという情報もあって、ちょっと嬉しい。

 

出張から夜遅く帰ってきたダイも、もちろんケーキをたいらげてました。

今度は違う種類もトライしてみようと思います!

JBAVまつり~

日曜日は日本商工会(JBAV)のお祭りでした~

まつりじゃ~夕方4時から日本人学校で開催されたこのお祭り、今年は昨年よりも日本人が4割増加したとかでとても大々的で本格的なお祭りでした。

グラウンド中央には盆踊り用のやぐらがしつらえられ、ちょうちんが飾られ、周りでは子供用のゲームや軽食コーナー、もちつきや綿菓子なども。

 

 

 

 

いやあ、こんなに大々的な催しだと知っていたら、もっと早くから出かけてたんですけどねえ…

 

 

 

 

りんりがでるよさこいの発表は5時20分で、そのためのスクールバスが4時10分にうちのレジデンスをでるという話だったので、何も考えずに4時半に出かけたpiyomaru一家。.

 

着いたら、おもちつきもポップコーンも配り終わっており、ゲームコーナーは長蛇の列。おまけに5時から開会式があるとかで、私たちがついた途端にゲームコーナーは一旦休止に…orz

 

よさこいソーランさらによさこいでは、ちょうどりんりの立ち位置が私たちがスタンバっていた位置の反対側になってしまい、りんりの姿、全然観られず

 

 

なんのために行ったんだ?私たち…

 

 

 

まあ、気を取り直して、あらかじめ予約してあった軽食をいただき(今年から入場チケットに軽食がついて完全事前予約制になったそうです。セキュリティの問題だとかで…)、盆踊りにあわせてダンシングするののを愛でながらしばしまったり。

 

そう、最近ののの、音楽を聴くと踊りだします。ボタンを押すと童謡が流れる絵本を日本から買って持ってきたのですが、自分でボタンを押して踊る。しかも曲によって振り付けを微妙に変えている…

 

 

ということで、この日も「炭坑節」は縦揺れ、「やったぜベイビー」は横揺れで踊りまくっていたのでありました…

 

 

そして〆は子どもたちによるのど自慢!本格的なステージには、この日のためにあつらえた衣装を着た精鋭が緊張のおももちで控えていました。同じレジデンスの子達もちらほら、りんりの同級生の男の子はなんと一人で参加、自分のギターをもって「世界にひとつだけの花」を弾き語り!!

 

担任の先生が最前列で熱烈な声援を贈っておりました…グループでダンスもカンペキに踊りながら歌う子どもたちも沢山いて、予想外に充実したのど自慢を堪能しました!

毎年このようなクオリティの高いおまつりを実行されている商工会の方々に感謝です!

 

 

ていうか、いつかダイも実行委員になったり…

テュラテュラテュラテュラテュラ

スクールフェスティバルのあと、なんだかんだと忙しく…

先週は初めて親睦会の幹事をしました。今年度は毎学期1~2回の親睦会をやると言うことに年度初めに決まり、主なレジデンス別に学期ごとの幹事を決めていました。そしてうちのレジデンスは2学期が幹事の当番だったというわけで。

 

2学期にも6名の転入生を迎えた4年生、イタリアンレストランでビュッフェ形式の親睦会を行いました。

ビュッフェメニューも自分たちで選び、値段交渉などもした親睦会、10種類くらいから選びたい放題だったソフトドリンクが3種類になっていたり、店長おススメのチキンのクリーム煮がどこを探しても見当たらなかったりとトラブルがありながらもそれなりにみなさんに楽しんでいただけたのではと思います(自己満足かしら…)

今回一緒に幹事をしてくださった方々がみなさんベテランさんで、ベトナム語も英語も堪能な方ばかりだったので、私はすっかり楽をさせていただいてしまいました。ののも店員さんにずっと遊んでもらって、わたしもお客様気分でゆっくり食事をしてしまったし…(駄目駄目…)

 

惜しむらくは、あまりの舞い上がりっぷり&のの連れですっかりデジカメを忘れて写真が全然撮れなかったことでしょうか…orz

どうしてもデジカメを忘れてしまうダメ人間。ああ…

 

そして今週はベトナム語レッスンが2回ありました。先週先生の都合でお休みだったので。

 

いやあ、相変わらずかっ飛ばすティーチャー。

月曜のレッスンでは、「まだまだずっとはちゅおんつづきますね。たいへんです」とおっしゃるので、後どのくらいかかるのか聞いてみたら、週3回のレッスンで1ヶ月かかると。てことは、週1回の私たちは3ヶ月…???

 

すると先生、

「はちゅおんばかり、ちゅかれましゅ。わたしもたいくちゅ。」

 

 

!!!!Σ(っ゚Д゚;)っ!!!!

 

そりゃそうだ!!目からうろこ。

 

 

そして突然、まだ習っていないところをやらせようとする先生…

 

ほんとにたいくつなんだすな。

 

その後、以前はアオザイを来て日本料理のレストランで働いてたという情報をゲットしたりしていたら、時間終了。結局発音はほとんど進まず。

 

すると、

「じゃあ、ここからここまでのはちゅおんはしゅくだいね。じぶんたちでできましゅね?」

 

 

 

いやあー、習ってないですよ?

 

「んー、じゃあしかたないね、また来週」と去っていく先生…

 

 

 

いいのか?この先生で…

 

 

 

そして金曜は人生初のマンモグラフィーを受けました。

 

 

いやあ、すごい痛いですね。

 

 

 

結局、結果は異常なしということで、ほっと一安心でした。

人間ドッグの結果が来てからというもの、なんだか落ち着かなくて投稿する気も起きませんでしたが、心機一転、ぼちぼちやっていこうと思いました。

 

 

つか、人生初のマンモグラフィーをベトナムでフランス系の病院で受けた奇跡ww

 

そんな一週間でした。

 

スクールフェスティバル

日曜日、スクールフェスティバルがありました。

スクールフェスティバル略してSF小学部、中学部合同の学芸会のような行事と聞いていました。りんりのいた小学校では、音楽会はあったのですが、学芸会はやらなかったので私も初鑑賞です。

 

1年生は「大きなかぶ 特別編」として、登場人物を少し変えて、1,2組合同の劇をしました。ミュージカル仕立てで、登場人物がそれぞれ曲に合わせて踊ったり、台詞を言ったりしてとてもたのしい劇でした。なんと担任の先生までが相撲取りの格好をして参加!!

会場からもしぜんと手拍子が沸き、子どもたちも嬉しそうでした。

 

りりりはナレーター。一番初めの台詞を言わなくてはならなかったので緊張していたようですが、なんとかうまく言えてほっとした様子が観ていて分かりました。

 

 

りんりは「ボイスアンサンブル、ボディパーカッション」ということで、クラス全員で体全体を使ったパフォーマンスをしました。おそろいの赤いバンダナと黄色いTシャツで、みんな真剣な顔でフォーメーションの移動をしたり、大きな声で歌ったり踊ったりしました。

りんりはもともとリズム感がとても悪くて、こういう出し物はとても不得意だと思っていたのですが、回りの子達に遅れることもなく、元気にやっていて安心しました。

4年生だけが最後に手をつないでカーテンコールのように挨拶をしたのも個人的にはとても良かったです!

 

高学年、中学生になると、それぞれみんなで相談して考えた劇を発表していました。中でも、6年生の劇がいじめをとりあげていて考えさせられる内容でした。りんりとりりりは中学生合同の「新撰組」の劇がとても感動したようです。剣道の竹刀を使って、本物の時代劇みたいだったと興奮していました。

 

練習期間は約1ヶ月。これだけの短期間でよくここまで立派な発表が出来るものだなーと感心しました!りんりのいた学校だったらこうは行かないかも…

だって、使用する小道具や背景などもほとんど先生方の手によるもの。高学年は自分たちでもがんばったところが多いと思いますが、それでも衣装は外注だったと思われます。新撰組の浅黄色の羽織もきちんとおそろいでしたから~(はかまのデザインがこちらの仕立て屋さんでは分かりづらかったようで、ちょっと微妙だったのもご愛嬌です)

 

2学期最初の大きな行事が終わったのもつかの間、今月末には運動会が控えています。運動会の前の週には商工会による日本祭りが開催され、そこで4年生以上の生徒たちが運動会でも発表する「よさこいソーラン」を披露するので、今日から早速練習が始まったそうです。

 

これから冬に向けて徐々に涼しくなって過ごしやすくなっていくハノイ。今のうちにいろんなことをやろう!という意気込みが感じられます~。

 

 

 

とりあえず、母の心配は運動会のお弁当をどうするか、だよ…

Calendar

09 ≪ 2007/1011
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。