いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に?

さて、ろなうが指定した修理屋の時間は9時

 

9時45分。

 

現れず…orz

 

長い一日になりそうか…?


もうちょっとしたらもう一度電話してみてちょうだい?と紅子ちゃんにお願いしていたら、修理屋登場。10時ですわよ…

 

 

最近、日本人の間では「ベトナム人は約束した待ち合わせ時間に家を出てくるのではないか?」という疑惑が浮上中なんですが…やはりこれは本当なのでしょうか?

 

まあ、ともかくやってきた修理屋は、先日ろなうが手配した2人組。今日のいでたちは一人がテンガロンハットにでかいグラサン、もう一人がベトナムサッカーチームのにせユニホーム。しかも、手にはなにやらでっかいコンプレッサー様の機械。

 

内部のドレインホースの修理にコンプレッサー?

 

疑問は募りますが、とりあえず修理スタート。

 

まずはうちのチェストに乗っかって、カバーを取り外し、すこしだけ壁からエアコンを剥がして揺らす。内部に溜まった水を出す目的と思われます。

ここでメキメキと壁が剥がれ落ちてきます。水もね。そりゃもうジャバジャバと。

エアコンの下においてある、子どもたちの服の入ったチェストにも降り注ぎました。自腹で買ったんです、このチェスト。

 

さらに、ドレインホースを止めているテープを剥がし、ホースを取り外し、口で吹く。「プピー」といい音が出ましたね。そして二人で爆笑…

 

 

早く仕事しろ。

 

やはりホースの中が詰まっていたようで、私にそのホースを見せ、うちの洗面所で洗う。水洗い

そして剥がしたテープできれいに取り付けなおして、修理終了。

ものっそいはがれた壁と汚水とそれを拭いたうちのぞうきんとバスタオルはそのまま放置されました。

 

ええ、もちろんきれいに掃除をしてくれたのは紅子ちゃんなんですけど。

 

それから、コンプレッサーみたいなものは高圧洗浄機だったようです。持って来たなら内部の洗浄もしていってくれればいいじゃーん、と思うのがベトナム素人の浅はかさでしょうか。

 

自分にとって無駄なことは何一つしないのが現地人のデフォですから!!

 

 

 

 

 

 

 

元気にののに手を振って帰っていった二人。帰り際に壊されたスウィングフラップを新しいのと取り替えてくれると持って帰ってくれたのが唯一の善行か?

 

 

二度と来るな。つか、もう引越したいわ…ほんとに。

 

 

何はともあれ、エアコンは無事に()直りました。

 

 

 

…多分。

 

次に同じ症状で壊れる前にこの部屋から脱出したいと考える今日でした。

 

 

さらに、午後イチでろなうから電話とメールがありました。

以前から頼んでいた子ども部屋のベッドと机の設計図が出来たとのこと。早速確認してみました。

 

 

 

 

机の幅、60?になってます…

奥行きは50?

 

 

 

 

 

どんな机だ?そりは!

 

 

 

さっそく先ほどダイとメジャーを片手に相談し、訂正案を明日送らなくてはなりません。

 

 

ベッドと机、来年の契約更新までにできるといいネ!!

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

03 ≪ 2017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。