いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフォというにはあまりに過酷な…

このところ、毎晩すごい雷雨に見舞われているんですが、火曜日は特にすごかったんです。

まず、夕暮れ時から始まった暴風で、我が家のチャチなベランダへのドアがロックされていたのに突然オープン。あまりの勢いでつけてあった洗濯ひもが千切れました。

 

さらに、寝室側の窓は全て同じ向きを向いているのですが、こちらから吹き付けてくる暴風雨により、雨が流れ込み(もちろん窓はロックしています。目地が全く入っていないのですき間からガンガン水漏れするだけです)、床に小さな池が出来ました。

 

そして極めつけの連続カミナリ。どんどん音が大きくなってくるなーと思っていた夜7時過ぎ。

 

ズガーン!!

 

というような突然の轟音とともに窓一面がビカッと光り、同時に我が家の電話のあたりで「ビキビキッ!!」とステキな音がしました。

 

一家団欒の夕食が台無しになる仕様です。

 

調べてみると、電話線がダウン

すぐにダイがレセプションに言いにいったのですが、やはりうちのマンション自体に落雷していたらしく、さまざまなクレーム対応に追われていて満足な返事がもらえなかったということでした。

 

結局、ダイが何度言っても埒が明かず、二日後の今日、紅子ちゃんに頼んでレジデンスの修理工を呼んでもらい、直してもらいました。電話線をつなぐジャックの差込口にある、ICチップのようなものがショートしてしまっていたそうで、交換したらすぐに直りました。あーよかった。紅子大活躍の巻!!

ネットが使えなかった2日間、なんだか世間から置いてけぼりを食らったような気分でございました…

あと、大枚はたいて購入したファックス付き電話がこんなことで壊れてしまったらどうしようと気絶しそうな気分でした…(ここは社会主義国なので、一般市民が簡単に手に入れられないように、高級家電は日本で買うのと同じくらいかそれ以上の値段がするのです…ex.携帯電話-安くて1万円前後くらいから)

 

 

どうやらうちで当面働いてくれそうな紅子ちゃんですが、いつも迷ってしまうのがランチタイム。今まではなんとなく私がののと食事をしている間、彼女が仕事していることが多く、私は勝手に先に食べて、その後しばらく寝室で私も休憩していました(人の目があると心から休めない小市民)

 

しかし今日はたまたまののが早く寝てしまったので、一旦寝室に入ったものの、ちょっと思い直してダイニングに向かうと、紅子ちゃんが食事中。そしてベトナム語で私に何か言ってくる。

「食事を一緒に食べましょう」と言っているようでした。

しかし、今日はすでに食べてしまったので、「明日ね」と言うと、「外に食べに行くの?」と聞いてきた。

 

いや、行きませんからorz

 

ここで食べるのよ。と言ったんですが、果たして彼女はどう受け取ったのか。

いまさらながら不安です。

 

?私が作ってあげて一緒に食べる

?彼女が作ってくれて一緒に食べる

?彼女はいつもどおりお弁当を持ってきて、わたしもいつもどおり昼食を用意して、それをただ単に一緒に食べる

 

切実に?を希望しています…!!!

 

さらに、「ベトナム語を習おうと思ってるの」と言ったらば、「私が教えてあげる!」と延々とベトナム語会話に…

 

 

えーと、あなたと話が出来るように、他の人に習いたいんですわ…

 

 

 

異文化コミュニケーションって、難しいね…この辺の展開が中国生活とほぼ同じで不安を感じます…ああ、どこでビシッと線を引けばいいんだ…

そして突然トンズラされることを恐れて少し躊躇してる自分がいけないんだろうなあーと反省してみたり。

 

あと、食後は昼寝希望の私だ。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。