いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例によってりりりが名づけ親

うちのマンション、エレベーターがシンドラー製です。

 

乗るたびにいつもそこはかとなく緊張…


水上人形劇のお土産~画像は連休中に行った水上人形劇のお土産です。

ハノイ観光といえば、水上人形劇!とまで言われる(というか、あまり観光スポットのない)有名どころ。連休で人が少なくなったときを狙って家族で行きました。

ちょっと分かりづらいけれど、パンフレットに載っているのが水上人形劇で使われる人形。これを10m四方くらいのプールのなかで、すだれ越しに操作する模様。

 

ダイいわく、「水上でやる意味がわからない…」

 

それをいっちゃあおしまいよ、アナタ。

 

キッチュな人形たちが、楽団の音楽や歌に合わせて飛び跳ね、1つのお話が5分くらいのものを15本くらいやってくれます。

この楽団が京劇のようなお化粧をして、京劇のような歌を歌ったり台詞を話したり、合いの手を入れたり演奏したりと大忙し。すんごくやる気のなさげな顔が印象的でした。

 

劇場内は撮影不可だ!とダイは言い張っていたけれど、「撮影票」というものを買って入ればよかったらしい。またひとつお勉強になったわね、アナタ。

劇を観た人には無料サービスで扇子がもらえます。つか、入り口に山積み。りんりとりりりはカエルの楽器(?)を購入。棒がついていて、叩いたり背中のこぶを滑らせてギリギリ鳴らしたり。

ここでも、ダイが「こういうものはこの劇場でしか買えないぞ!」と言っていましたが、これも旧市街にも売っていました…orz

 

*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

 

さて、昨日はまたもや病院へ。

先日診察を受けたりりり、薬を飲みきり治ったと思っていましたが、まだ痛みがあるという。りんりも夜じゅう咳をしていて、朝起きたら耳下のリンパ腺が腫れていたので、一緒に診察。ののは予防接種。ついでに大丈夫だったらりんりとりりりも予防接種を。

 

というみっちりスケジュールで予約をとろうとしたところ、なんと昨日は午後3時から病院のある地域が定例の地域停電だとかで3時から休診だといわれました。さらに、翌日(今日)から病院のスタッフがボランティアでクアンビン省というところに1週間出かけるため、1週間休診するらしい。

一度この病院で診察を受けているので、他のところに行ってまた最初から診察を受けるのも大変ということで、通訳の方にお願いして2時45分に予約を取りました。どうかんがえても3時までには終わらない私たちの予定なのに、大丈夫と言い切るベトナム人。お互いの言葉がつうじないので、本当の所は「ふざけんなよ、この日本人!」と毒づいているかもしれません。

今回は幸いにもダイの会社の車を貸してもらえたので、帰りのタクシーについて気にすることなく出かけられます。ありがとう、アナタ。

 

りんりとりりりが帰宅するのが2時半。ランドセルをしょったまま病院へ行き、診察…の予定でしたが。

 

 

なんか物凄く殺伐としてますよ?

 

なんで机とかベッドとか運び出してるの?

 

 

なんでも、休診の間に改装工事もやっちまおうということらしく、入り口の巨大水槽は水を抜かれ、入るといきなりどぶの匂いです。おなかの調子の悪い方だったらそのままトイレに直行しそうなステキなウエルカムフレグランス。

 

さらにいつもの女医先生がいない時間だとかで、初めての男性医師に診察を受けました。

 

すげえ…!!

 

 

この先生、まつげまでキンパツだぁ~!!

本物のキンパツの人って本当に全ての毛がキンパツなんだなあ~と妙な感動を覚える私。昔、ウィンブルドンの中継でみたボリス・ベッカーが蘇りました。

 

通訳さんがいるせいか、もんのすごい早口の英語で機関銃のように話された内容は、「りりりは膀胱炎が治っていないので薬を変える。水分をもっとたくさん取らせるように。レモンジュースがよい。なぜなら酸が消毒になるし、糖分が栄養補給にもなるから。りんりはのどが腫れているが、今のところ喘息の兆候はない。しかし、こちらは空気が悪いので、油断はできない。念のため抗生剤もしょほうする。そんでもって再来週の火曜にもう一度診察を」とのことでした。ちなみにレモンジュースはこちらではたいへんポピュラーな飲み物です。しかし、缶飲料などで売っているのは見たことがない。自分で作るしかなさそうです…

 

さらに、通訳さんがいるのは月水金。

通訳さんも気がついて、「次回の診察、水曜ではダメか?」と聞いてくれたのですが、「私がいないからダメ」とのことでした。

 

つーことは、次回私はこのキンパツ先生の早口英語を聞き取らねばならないということに…

 

 

ガ━━━━━━━?(゚□゚*川━━━━━━━━ン

 

 

どうかおてやわらかに…

つか、がんばれ、私の脳みそ!

 

そして、診察の後に予防接種okをもらったので打ってもらおうと場所を変えてまっていたら、すれちがったのは冷蔵庫。

 

 

冷蔵庫…??

 

 

案の定、ワクチンを保管する冷蔵庫だったようで、私たちを見るなりナースがダッシュでワクチンを取りに行きましたよ…

三人とも打ってもらったけれど、本当にワクチン合っていたよねえ??

 

会計の際もすでにpcのシステムを落としたとかでやたら時間をかけて手書きで伝票を書いてたりして、なんだかとても疲れる診察でした。

 

さ、10日後のキンパツ先生再会はどうなることか…?!

 

あ、言い忘れたけれど、キンパツ先生はですから!そこのアナタ、変な想像しないようにne!

 

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。