いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き渡されても困る

みなさん「引渡し訓練」という言葉をご存じなかったですね…

失礼いたしました。

 

引渡し訓練とは、避難訓練の一環で「災害時に児童が通常の下校が不可能になったことを想定して、保護者が学校まで迎えに行き、速やかに教師から児童を引き渡してもらう訓練」です。

 

幼稚園のときから毎年行われていたので、全国区で普通に使用されていると思い込んでました。混乱させてしまってすみません。そしてのぐさん。お言葉に甘えてまんまと一本記事にしてみましたwwあっはっは!

 

その引渡し訓練の設定なんですが…


通常通り下校のためのスクールバスに乗車したが、途中で事故が発生し、1台を残して他のバスが学校へ引き返してきた。

ということだそうで、親は学校まで行かなくてはなりません。タクシーの運ちゃんでも知らない人がいるという新興住宅地。ほぼ全校生徒が迎えに行く中、ののを連れてりんりとりりりを迎えに気温35度くらいの中出かけると思うと(片道約20分。これでも近い方)、それだけで倒れそうです。

 

ということで、会社のクルマを回してもらえないか交渉中。がんばってくださいね、アナタ。

 

ところで、学校に引き返さない残りの1台は、大使館へ避難するそうです。

 

きっと、国の要人のご子息ご令嬢がたくさん乗っていらっしゃるハイソなバスなのだと勝手に思っています。

日本にいたら、大使館関係者のお子さんと自分の子どもが知り合うことなどありえないわけで、とても不思議な感じです。

ここでしか存在しない人間関係。大事にしなくてはと思います。

 

 

そういう決意の下に、子どもたちがありがたくも誘っていただけるとお友達のお宅に連日お邪魔していた結果、現在絶賛頭痛爆発中。

 

本日はこれにて失礼いたします

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。