いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネをつくる

木曜日、遠足の帰りのバスでメガネを壊して帰ってきたりんり…

ありえない壊れ方普通に考えたらちょっとありえない壊れ方だったので、りんりにしつこく聞いてみたのですが、原因は友達とふざけっこをしていたそうで…

普段からぞんざいな扱いをしていた報いでしょう。去年の夏に作ったばかりのめがね、度も合わなくなっていたので先日シンガポールでも新しく作るか悩んで結局やめて帰ってきたわけですが。

ベトナムで作った方がネタになるよ…?という神の啓示だったように思えます…

こちらの検眼の仕方が日本と違うのではっきりと視力が提示されないのですが、おそらく0.01くらいしか見えていないと思われるりんり、メガネがないと危険なので、学校が休みの今日、こんどはきちんとバイブルに載っている眼鏡屋さんへめがねをつくりに行ってみました。

ホーチミンが本店というこの眼鏡屋さん、病院の入り口にあってとても繁盛している様子。英語のできる店員さんが付きっ切りでフレーム選びから検眼までサポートしてくれました。

最近メガネをかけている子どもも多いベトナム、子供用フレームも沢山ありました。

店員さんおススメの鮮やかな青と黄色のフレームはちょっとご遠慮して、ノーマルな銀縁を選んだ私たち。もうひとつ悩んだフレームはなんか横に猫マークが入ってたりしてやっぱりベトナムチックです。

検眼のお兄さんもとても優しかったです。検眼が済むとレンズ選び。そうとう度が強いので、韓国製の一番高いレンズを薦められました。それでも日本よりも相当お手ごろだったので、それにして、お会計して待つこと15分。

なんか前よりもかっこよさげいい感じな仕上がりです!

フレームがりんりの顔よりも大きめだったのですが、そのことを伝えると検眼したお兄さんが何度もチェックしながら微調整してくれました。

下を向いて首を振ってみて、と言われて縦に首をふったりんり。お店の人たちの笑いを誘っていました…

普通横に振るもんだから。

できあがっためがね、とてもかけやすいようです。

これでトータル1,150,000ドン(約8000円)。フレーム20万ドン、レンズが90万ドンでした。

問題がないようなら、りんりのメガネはずっとここでつくろうかしら…?どうせすぐに壊すだろうし。

お安いし早く出来上がるのでメガネ旅行者の方のおみやげにもいいかも…

みなさん、おひとついかがですか?



スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。