いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやもうだから(以下略)

先日はほとんど個人的な愚痴をここに書いて、スケジュールを調整したりなんだりして、やっと少し余裕が持てた。

皆様、ご心配をおかけしました。元気になりました!いよいよラストスパートになって来ましたが、がんばりますze!相変わらず家の中はわやくちゃだが、あまり気にしないze!


さて、昨日も怒涛の一日だった。(あまりにいつものことで皆さん驚かないでしょうが。)

 

ののの突発で延期になっていた予防接種を受けに、横浜の検疫センターまで行ってきたのだ!

piyomaruさん、自分の運転で山下公園まで行くのは初めて。にもかかわらず、ネットで軽く地図を確認し、ママ友に道を聞いただけでチャレンジ。

 

まんまと迷ってしまう…

 

だって、分岐点の案内のどこにも横浜って書いてないし。首都高に一瞬乗るのかも、と思って、首都高の路線にいたのに、ギリギリで「横浜市内」と書いてある表示が見えて、そっちに流れちゃったのね~。しかも、バイパスが激混みでトラックばっか。前も後ろも横も大型トレーラーに囲まれて、しがないセダンでは道路標示もよく見えなかったのだ

 

「あ!」と声を上げるたびに「おかーさん、大丈夫?」と心配そうに聞くりりり。ごめんね、こんないい加減なおかーさんで。ま、運が悪かったと思って許してくれ。

 

しかし、一般道がガラ空きで、思ったより早くその後迷うことなく山下公園までたどり着けた!いや、天才!すばらしい!ヤマカン!

 

駐車場に車を停めて、検疫センターに行くと、平日のためか全く人はいなかった。あのオジジもいない。もしかしたら、土曜だけのOBのパートだったのかも。だとしたらなんとアンラッキーだったのか。

しかし、受付で「建てたスケジュール表を持って来ていますか~?」と聞かれた。いや、そんなもん誤字脱字が激しい上に、クセ字で読めないから自分の手帳に書き写してから鼻かんで捨てましたがな。

とは言えず、にっこりと「あ~、うっかり忘れちゃったわ。おほほほほ」と答える。受付の優しいオネエサンはすぐにコピーを持って来てくれた。そして全く迷うことなくそれを読み上げた!スゲー!日ごろの鍛錬ね!

 

私はB型肝炎と破傷風、りりりとののはB型肝炎。りんりは中国に行くとき受けた貯金があるので、今回はパス。オナゴ3人だけだ。

りりりもののも全く泣かずに終了すごいね!二人とも!

この時点でお昼をどこかで食べればよかったんだが、ののを連れて入れるような店が見当たらない上に、丁度12時になり、周りのビルからわらわらとサラリーマンやOLさんたちがやってきた。お弁当を買って公園で食べるには寒すぎた。

 

それでとりあえず車で戻りながら店を探そうということになったのだが(りりりの希望はマック)、一般道にマックは皆無であった…

 

すきっ腹、注射後の体に長時間のドライブはこたえたらしく、りりりが生まれて初めての車酔い。あわててグランベリーモールに寄る。

 

シネコンができてからグランベリーに来るのは初めて!で動揺してシネコンの建物に駐車してしまい、自分の位置関係が全く分からなくなった

とりあえず、りりりを休ませるためにフードコートへ。

途中、月曜なのに大行列のコールドストーンを見た。ベビーカー押した若くておされなお母様方がたくさんいたのにびっくり。あんな行列しても食べたいのか~。途中で子ども泣くと思うけど、ま、うちの子じゃないからいいのか。

 

フードコート、入り口でチケットをもらい、中ではバーコードで好きなものを頼み、出口で精算というシステムだった。

普段は映画帰りのカップル狙いの店らしく、店内はやたらと薄暗くておしゃれ。いろんなところに段差があり、赤ん坊用の椅子は隅っこに高く積まれており、トイレは階段のはるか上空であった。

 

子連れは来るなってことだな。しかし、もう一刻の猶予もない私ら親子。ガラ空きだし、臆することなく席に座り、りりりの食べたいものを片っ端からかき集めた。

「わたしの」アボ照りバーガーについてきたポテトを全て平らげ、やっと元気になってきたりりり。あーよかった、よかった!副反応とかだったらどうしようかと思った!そんなに山盛りのポテトをファンタオレンジとともに食せれば大丈夫だ!そんで自分の頼んだスパゲティはいらないと。ま、いいよいいよ。そんで、アイスも食べるんかい。ま、い…いよ?

よかったね!お父さん譲りの鋼鉄の胃腸の持ち主で!!

 

ののはひたすら離乳食と赤ちゃんせんべいでしのぐ。ものめずらしかったらしく、ほとんどぐずることなくご機嫌だったので助かった。

そして食後はりりりが目をつけていたショップを見学。ペネロペちゃんのグッズがあったのだ。

他にもあれこれ見たかったが、タイムリミット。スーパーで買い物して、急いで帰宅したが、りんりはすでに帰って来ていた。ふくれっつらだったけど、クィーンアリスで買ってきたドラジェで機嫌を直す。チョロ!と思ったが口には出さない、もちろん。

 

30分ほどの休憩の後、最後のバレエのレッスンへ。名残惜しいが仕方ない!この送迎が無くなるだけでも私にはありがたい。先生に惜しまれつつ、最後のご挨拶。ロマンチックチュチュは着られなかったけど、りりり、3年間よく頑張りました!

さらにその帰り、りんりは大好きな女の子にバレンタインに続き誕生日プレゼントをいただいた!さらにTちゃんからもポストに手紙とプレゼントが!よかったね!いい誕生日になったね!

 

いやあ、忙しすぎて1日が48時間だったような錯覚を覚えた。誰が疲れたかって、のの。おつかれさまでした~!

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。