いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ10本とか言っとけばよかった

ゲットゲット~今日は急にMに行く用事ができて、ママ友と待ち合わせ。

実は、昨年あれだけお世話になったバレエのリーダーさんにお礼をするのを忘れていたのだ~

一昨年自分はもらったくせに!と自分に突っ込みながら、昨日慌ててグループのメンバーに連絡、了承をもらったので、買いに行くことにした。

リーダーさんはコーシー好きとの情報をとある美人ママからゲットしたので、迷わず「カルディ」へ向かった。

いきなり入り口で、「マシュマロ入りココア」「ゆず茶」のセールにガーンとやられ、ふらふらとかごに入れる私…さらにレジ横のティーキャンディまで。

 

一体何しにきたのか?

 

ママ友が一緒でよかった!思い出させてくれてありがとう!しかし、ここでまたひとつ難関が!

 

二人とも、紅茶派でコーシーについてよく分からなかったのだった…


何とか目的を果たし、ついでにお昼ごはんを食べ、さらにドンクでミニクロワッサンをゲットし、ふらふらと帰宅。

帰宅してPCを開いたら、ぶんママさんの記事が!

うわあーん、出掛ける前に確認すればよかった!このチョコがおいしいのね!今度は必ずゲットしてみるぞー!

しかし、カルディは通路が狭いのが難点なのだ。ベビーカーは店の前において、ののを抱っこして入るのがコツ。

 

午後は、2時10分にお迎え。3時よりりりりのピアノ。ピアノのお迎えに車で行って、そのままりんりの眼科。スーパーで買い物。

 

ああ…

また一度に詰め込んだよ…

 

本当は明日の方が都合がよかったのだが、明日は眼科がお休みなのだ~。

空いていてよかった。空いていたのは多分いつもの先生ではないからだろう。会うたびに横に広がっていく、奈良の大仏のような顔をしたありがたそうな先生は水曜はお休みだった。

変わりにやたらとさばさばした若い先生に診てもらう。ついでに私もコンタクトレンズの買い足しとメガネの処方箋をお願いする。

視力測定の方は、いつも見かけるオニイサンだったが、今日は先生がいつもと違うせいか、微妙に押しが強かった。

りんりの目薬、いつもと同じものを頼もうとすると、オニイサンに「何本欲しいか希望を言ってください」と言われる。

 

ええ10本といったら10本くれるの?

 

などと思ってはみたが、小市民なので「3本ずつで…」とお願いしてしまう。

 

さらに、コンタクトレンズも、何か月分欲しいんですか?」

前に来たときのオネエサンは、「3ヶ月ごとに医師の診断が必要なので、3ヶ月を目安にしていただいてます」と言ってたけど…

せっかくだから、「6か月分」にした。これで向こうに行ってもしばらくは安心だ~!

 

しかしオニイサン、6ヶ月ですと一箱2600円なんですけど大丈夫ですか?」

金はあるのか?、と聞きたいわけね。(すっかりひねくれている)

「6か月分だと一体何箱になるんですか?それでいくらなんですか?」と聞いたら、

「6か月分で4箱で、えーと金額調べてきますね」と言ったまま、フェイドアウトしましたね?

 

いいんだけどね、別にお金も一応多めに持っていってたしさー。

 

 

ちなみに、この眼科の院長、日曜しかここには診療に来ないのだが、

 

 

ちょっとオカマ風味

 

 

とだけは強くここに書き記しておきます。

大仏とオカマ(風味)の眼科…

 

 

 

ほーら行きたくなってきたでしょーぉ?

 

 

そして、本日道行く人にののがほっぺを触られた回数は、6ほっぺでした。

なんか、触りたくなる、らしいよ。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。