いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからもう何度も…

今日、幼稚園は先生の研修のためお休み。

そこでりんりも学校を休ませ、行ってきました!ここに!

 

目的は7Fのパスポートセンター。

そう、無事にパスポートを受け取ってまいりました~!


朝一番で出掛けるはずが、結局いつものごとく10時半出発に

子どもが休みだと思うと、朝気合が入らないのよね…

でも、ののもごはんを食べてから出掛けたので、車に乗れば寝てしまうし、着いてからもご機嫌だったので、結果オーライとしよう!

パスポートを受け取るためには、まず印紙を購入しなくてはならない。11歳以下だから一人6000円。3人でいちまんはっせんえん

 

受け取りカウンターで書類を提出すれば、すぐに用意してくれる。このパスポートセンターはとってもきれいで受付のお姉さんもとっても親切なのに、そこはかとなく「不法就労」とか「強制送還」とかの言葉が似合いそうなやさぐれた雰囲気が漂う。なぜだ。私の気のせいか?

 

ご無沙汰していた5年の間に、受け取りの際にPC画面で個人情報を確認する方式に変わっていた。画面に顔写真と氏名、生年月日が表示されるのだ。

このPC、当然受け取る私たち側を向いている。そして、受け取りカウンターに特に仕切りはない。後ろから覗きたい放題だ。(そういう人はいなかったけど…)

 

これ、いいんですかね?個人情報保護の観点から言って。大体他の人がいるのに、口頭で電話番号、生年月日などを言わなくちゃいけないし。なんか進んでるのか遅れてるのか分からない仕組みだ。

 

ともあれ無事に3人分のパスポート、ゲットできた!ついでに隣の旅行用品売り場でパスポートカバーもゲット!何せ外見は全く同じだからね。みんな違う柄で。どうせ私が持って歩かなくちゃいけないんだから

 

ついでにいろいろと買い物などを。

と思ったら、このスーパー、ものすごくいろんな物が切り捨てられていた。

子どものフロアなんて、半分まるまるゲーセンと化していた。ベビー服はあるけれど、子供服はほとんど皆無。昔はブランドも入っていて、けっこう充実していたのになあ。他のフロアも似たようなものだった。なんとなくがっかり。

 

りんりとりりりが向こうの学校で使うらしい文房具も色々と買ってみた。

算数で4年生から使う「電卓」。なんじゃそれ?という感じだ。

子どもはせっせと手と頭を使え!と母に言ったら、「あんたが向こうでそろばんおせーたりなさい」と言われた。

おせーられる資格はあるが、おせーた経験は皆無。しかし、子どものためにやらねばならないのか。特製名前入りワンタッチそろばんが今甦るのか?!

 

あと、「小刀」。これ、「肥後の守」とかのことですよね?

どこに行けば売っているのだ。Oヌマか?

 

すでにお昼になっていたので、またもやちゃっちゃとお弁当を買って帰宅。

午後はりりりのピアノとののの予防接種があるのだ。っつーか、予防接種は私が予約したんだけど。

子どもたちと休むまもなく出掛けた。病院はピアノの先生のお宅のすぐそばなので、分かれ道でりんりとりりりだけピアノに向かわせる。

病院は珍しく空いていた。が、なぜか待たされる。先生がコーシーを飲んでいた模様。

先週B型肝炎を接種していたことについて聞かれたら、ベトナム行きの話をしようと思っていたのだが、先生はまったく関知していなかった。さすが!職人だからね!

ののちゃん、先週は泣かなかったけど、今回は終わってから泣いたでも一瞬で終了。えらい!

意外と早く終わったので、そのままピアノのお迎えに行く。

すると、聞こえてきたのはりんりの曲。

 

え?まさか私が曜日間違えた?!とあわてて入っていくと、先生が「ちょっとね、いきなり「弾いてみて」って言ってみたの!結婚式で弾くって言ってたから、結婚式のときは練習なんてできないんだから急に言われても弾けるようにしておかないといけないのよ、って言ってやらせてみた!」いたずらっ子のような目をしておっしゃる先生。ステキです!

最近同じ曲ばかり弾いていてすっかり飽き飽きとしていたりんり。急に言われて緊張して弾いたら、いつもよりも丁寧に弾けていた。先生、さすがです!

ちなみに今回りんりが弾くのはこの曲。

クレメンティ ソナチネ作品36の1←このCDの17番目です。一部試聴可能。

 

いやー、結婚式で弾いてもおかしくない曲調でよかったわ~。葬送行進曲とかだったら目も当てられないところだった。

そういえば、りんりの初めての発表会のとき、最後に演奏した76歳のおばあさん。もちろん生徒さんで戦時中からピアノを続けてこられたということだったのだが、演奏した曲が葬送行進曲だった…び、微妙な…

 

なんかのんきに考えていたら、結婚式で人前でピアノ演奏するというのに、りんりにはスーツなどがなかった!男の子のスーツって種類が少ないうえに、入学式用とかしかないので、いまのりんりにちょうどよいサイズの、サラリーマンぽくないスーツってなかなか見つからない!高いのは買いたくないし…

ちょっとこれから気合入れて探さねば!

弟よ、りんりのお礼はこのスーツでどうだ?りんり、怒るだろうね…

 

 

自分でここまで書いていて、なんとまあ色々と忙しい休日なんだとあきれた。

何度もお友達に言われているが、「やることを一度にやりすぎるな!」

と自分に言って寝ることにします。おやすみなさい

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。