いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さむいさむ~い!

冬の必需品!この一週間で急に寒くなってきた気がする。

晴れていても、風が冷た~くて、肌がピリピリする感じ。こんな天気なのに、りりりは幼稚園に行くとき、絶対に半ズボン。

半ズボンにニーソックス、セーターは着ないでベストと決めている。幼稚園の制服、ただでさえうすっぺらいのに、上着も着ない~!と言って、毎朝喧嘩

 

幼稚園から帰ってくるなり、サムーい!と言ってののの布団に潜り込むくせに!

 

そして昨日、あまりの寒さに湯たんぽ登場!

この湯たんぽ、ゴム製で、お湯を入れるとムニュムニュ、ポカポカ。抱っこして寝てもいいし、ごつごつしないので、子供たちのお気に入り。

5,6年位前に、新品がなぜかリサイクルショップで100円で売っていたのだ。

最近はこういう湯たんぽも増えてきたけれど、その当時はあまり見かけないものだった。たまたま雑誌でイギリスに旅行した方がこういう湯たんぽを向こうでは使っていて、とても調子がよい、というような話をされているのを読んで気になっていたので迷わずに購入したのだ。

暑い日には氷水を入れるとひんやりできるし、大変便利

のの用にもうひとつ欲しいんだけどなー。100円ではゲットできないよね、きっと。


やっと終わった楽器の発表。

とっても忙しい部長さん、合間を縫っていろいろとご苦労様でした!なかなか全員がそろわず、ぎりぎりまで段取りが大変だった。当日は全員上が黒の服装で、と言うのが決まりなんだけど、なぜか茶色を着てきた人が一人。落ち着け~!!

そういう私はウクレレの楽譜を持って出るのを忘れ、廊下で出番を待っている間、あまりの寒さに師匠とウクレレで「エアーテニス」をやっていて、自分のリコーダーとウクレレをぶつけてウクレレを欠けさせる始末。

 

大人になれ。

 

 

まあ、できはフツー。合格点とは行かなかったが、終わったからよし!今日からりりりは冬休み。ののをおんぶしての送り迎えがしばらくないだけでも大分助かる!年末までにどのくらい家の中を片付けられるだろうか…腐海からきれいな世界が見えてくる日はいつだ?!

 

 

昨日りんりは学校でお楽しみ会があった。班のメンバー4人全員がピアノを習っているということで、「赤鼻のトナカイ」をみんなで演奏したそう。その後、全員でプレゼント交換をした。プレゼントは各自が折り紙で作ってくること、と先生から指示があったそうで、りんりもリースやベルなどを作っていっていた。しかし、りんりが持ち帰ったプレゼントを見てびっくり仰天!!!

 

すすすすげー!!!!←こんなんですよ!

りんりがひそかに尊敬している男の子が作ったもの。大変に物静かで、勤勉で、手先が器用で絵の上手なすばらしいお子さんだ。こんな大量に作るのは大変だっただろうなー。ラッピングにもとても凝っている。りんりは大感動していた。

 

しかも、りんりの作った小さいプレゼント、これをくれた男の子に当たったそうだ。

うーん、微妙…

 

いよいよ今日はりんりも終業式。午後からは毎年恒例の子ども会のボーリング大会がある。毎年友達もいないのによく参加するよなー。お隣の子供会にはお友達が沢山なのにね。

終業式と言えばあゆみ。今年は去年とは大違いのきちんと評価されたあゆみがまた帰ってくるであろう。去年の学級崩壊担任、毎日無駄に長く学校にいるので、いやでもよく目に入る!そのたびに去年の日々を思い出してムカッ!!!

 

相変わらず変なゴーカートのようなオープンカーに乗ってきてるし。

その車に子供を乗せて学校の周りを猛スピードで走らせるし。

ハーレーも持っているらしく、先日は意味なく正門前でエンジンふかしまくっていた…

 

 

他にやることあるだろ!!!!

 

今年のあゆみも去年のように懇談会で「えーと沢山生徒がいるのでまだ名前と顔が一致しなくてー」とか言い訳してるんだろうか。なんでこういう人が何十年も教師でいられるのか不思議。

 

まあ、もう会うこともないですけどね。

 

しかし所詮日本人学校の先生もこうした公立校から志願していった先生方。しばらくは気の抜けない日々になりそうな気がする。1学年1クラスだから、クラス替えもないしね。

 

まあ、きっと何とかなるだろう。いやだったらもう行かなくてもいいや~。とか思ってしまう私はいけない親なんだろうな。でも、去年担任というのは本当にくじびきみたいなもので、運悪く合わない担任になったとしても我慢するしかないんだと思い知った。歯がゆいけれど、親にできることはあまりにも限られている。

子供を信じて、見守って、送り出すしかないのだ。

 

何色のランドセルを買ってもらおうかとパンフレットをニコニコ眺めるりりり。

 

楽しい学校生活になりますように。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。