いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰がきしむ

先日の公園拘束ですっかり風邪をひいたわたしとのの。うちの近所の世間では水疱瘡とノロウィルスが流行りだしているが、幸いどちらでもない様子だから贅沢はいえないんだけど。

 

鼻がつばってはだがづばってぐるじい~

鼻が詰まると口を開けるから咳が出る。悪循環。

さらに鼻が詰まると何が困るって…

 

 


リコーダー吹くと酸欠でぶっ倒れそうになる~!!

 

普段鼻から息を吸いながら吹いているので、ものすごくつらい。しかも今回は高く伸ばす音の多い曲があるので、昨日の練習、本当に倒れそうだった!星に願いをなんてキライだ~!!

しかも、ののがぐずるのでおんぶで練習

 

さらに、その後子供たちのメロディオン発表会があったので、そのままおんぶでビデオ撮影。最近めっきり重くなったと評判のののだが、本当の体重を知ると気力が萎えておんぶできなくなりそうなので体重ははかっていない。

身長65cmくらい、体重と3サイズはひ・み・つみたいな感じ?(←馬鹿)

 

さて、年長からはじめたメロディオン、みんな上手になっていた。無理強いしてまで教えることのない幼稚園だが、ピアノを習っている子もいない子も、みんなニコニコと楽しそうに吹いていた~可愛い

 

はっ!

 

そうだそうだ!音楽は音を楽しむものだ。今日はいよいよ発表だけど、もう自分がたのしむことにしよう!あまりのできの悪さに昨日急遽ウクレレの師匠に一緒に出てもらうようにお願いしてしまったけれど、私の大好きな年下の師匠とまた一緒に弾けるのだ。ラッキーだと思ってがんばろう!

 

よっしゃ、ポジティブ化完了!

できるできるできるできる…

しかし、確実に腰が痛んできている。ぎっくりしてからなんだか座ってポジションを替えるたびにポキポキ言うのよね、私の腰。

 

はずれる?

 

コルセットして固定しとかなくちゃ!ふつーに歩いてていきなりイナバウアー(もう死語?)になってしまったりしたら困るし。

ところで、小学校中学年くらいの男の子って、どれくらい人を思いやる心がそだっているものだろうか。

 

きのう、りりりのピアノに、具合の悪い私に代わって付き添ってくれたりんり。

先生にご迷惑ではないかと心配したが、きちんと本を読みながら待っていられたようで、先生からの連絡ノートにはお褒めの言葉があった

 

りんりもやるじゃーん!と思っていたのに。

 

ピアノの後で寄らせていただいたお友達の家では。

 

一緒に遊んでいた年長さんとぶつかったりんり。おでこにこぶができて泣きながら、年長さんが私に言いに来た。「りんりくんがぶつかってきた~

本当の所はお互いに相手を良く見ていなくておもいがけずぶつかってしまったらしいのだが、こう言われた時のりんりの態度が!

「だって~、あやまったし、わざとじゃないよ」

 

 

一度謝ったんだからもういいじゃんと言わんばかりのこの態度!

なんだか本当に情けなくなってしまった…

 

前々からりりりにしょっちゅうこういう態度を取っていて、そのたびに「小さい子に対する思いやりの態度」について話してきていたのだが、りんりには一向に理解できない様子。

このときもよそ様の家だったにもかかわらず、相手が痛がって泣いているのに自分が悪くないと言う言い訳をするな!謝った上で「大丈夫?」と相手を気遣い、お世話をしてあげるのが思いやりというものでしょう!と叱りまくってしまった…

いや、こういう私の態度がいちばんいけないんだよな…

 

多分、りんりは障害とまでは行かないけれど、こういった「他人の心を慮る」思考が人よりも著しく遅れているような気がするのだ。こちらが手を変え品を変え説明したり、諭したり、叱り付けても、ほとんど進歩が見られない。

りんりなりに少しずつ変わってきてはいるけれど、やられた相手はりんりのそんな事情などはわからないから、やられた相手を目の前にして、声を荒げずに諭すことのできない私。

だって、相手は年長さん。事情はどうあれ、痛くて泣いているときに、やられたと思っている相手が全くとがめられていなかったらやっぱり納得できないんではないかとも思ってしまうのだ。

 

りんりだって、ピアノのときのように妹の面倒をみたり、先回りしてお手伝いをしてくれたり、いいところが沢山ある。

だから、もう少し優しい気持ちを持って小さい子に接して欲しいと思うのだ。

もっとステキな大人になってほしいから。

 

がんばれ。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。