いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリンギちゃん

えりんぎさんこれはなんでしょう?

もちろんお分かりの通り、「エリンギ」です。

生協の「エリンギ栽培セット」を購入し、洗面所でひそかに育てていた結果、立派なエリンギができた~さっそくバター炒めにして食べた。おいしかった~!きのこ嫌いのりりりもペロッと平らげていたから、きのこ大好きのりんりと戦争になった~。

 

今また新たに3本成長中。いつまで楽しめるのかなー。

そういえば、ダイが帰国中にエリンギのてんぷらを「マツタケ」と勘違いしてうれしそうにいただいていた。幸せそうだったので黙っていた私は偉い妻?

 

ついさっき、実家から電話が。

出ると、あわてた様子の母から、「贈り主の分からない荷物が届いている。お前は知らないか?開けていいのか?」と矢継ぎ早に質問が。

 

「贈り主は○○×子。出産内祝いってなってるんだけど…」

 

お母さん。

それは先日出産した従姉の娘では?

 

 

「あああ~!本とだ。そういえばそうだった。」がちゃん。ちゃんちゃん。

 

 

おれおれ詐欺などに敏感になるのはいいことだけど、出産の内祝いというのは基本的にお祝いした相手からしか届かないからね、落ち着こうね。

大体あせって私のせいだと決め付けて母に電話をさせたのは父なんだけど。

電話の向こうで「そうだ!俺がお祝いやってきた!」と叫んでいた。

 

 

大丈夫かしらね~。老夫婦。

 

しかし、従姉はすでにおばあちゃんになってしまったのか~。従姉の娘と私は7つ違いだから、従姉よりも年が近いのよね。

従姉の孫と私はどういう関係になるんでしょう?

ののと従姉の孫は?

 

ああ、もうつながりがあるんだかないんだか!いいや、親戚で。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

10 ≪ 2017/1112
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。