いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多民族国家初体験!

行き先はマレーシアでございます…

しまさん、正解!!
午前中の便でまずクアラルンプールに到着し、1時間のトランジットを経てペナン島へ向かいました。

1時間のトランジットの予定でした…


あまり時間がないということで、軽く食事を取って(この時点で夕方5時ごろ)、ゲートの近くでぶらぶらしながら時間をつぶしていました。(←ここ、後々重要ポイントになります。いや、そんな大したことないか…)クアラルンプール(略してKL)国際空港、きれいですがとっても閑散としています。これも旧正月だからでしょうか…



予定通りの時刻に案内されチェックインしたのですが、しばらくして私たちが乗り込むゲートから大量の人々が出てきました。どうやらたったいまKLに到着した様子。おそらくその到着便がそのままペナン島行きになると思われるということは…




遅れてる…?




しかし、しばらくして車椅子の乗客の方々が案内されて優先的に乗り込んでいかれたので、やはり予定通りかと乗り込む用意をして待っていると









差し戻されてきたり。





やはり掃除などが済んでいないらしく、しばらく乗り込めずに入り口で待機させられた挙句に戻ってきた様子でした。車椅子の方は男女2名いらしたのですが、そのうちの年配の中国人と思われる女性が、差し戻されてからやおら車椅子から立ち上がり、「やってられないわよ!」といわんばかりにぶりぶりと歩き回りだしたことにちょっとびっくり。お元気そうで何よりですわ…




さらに30分ほど遅れてようやく搭乗。1時間でペナン島に到着しました。
あらかじめホテルにお願いしていた車に乗って、ホテルに向かいました。空港からは車で4,50分。もうすでに夜10時過ぎだというのに、街中は人であふれています。車も渋滞しています。やはり、南国は日中活動するのが困難なので、夕方から夜中がもっとも活気があるようです。ベトナムもけっこう夜中まで外でこどもが遊んでたりします。でも、電気がそれほど普及していないのであまり遅くまでは遊べません。タイやシンガポール、マレーシアと言った国々はまた格段に夜遊び度が高いです。


そして、後から知ったのですが、マレーシアはタクシーの利用法がちょっと独特でした。
まず、メーターがついているのに基本的には利用せず、乗り込んだ際に運転手さんと料金交渉しなくてはいけません。ホテルで呼んでもらっても同様でした。空港や大きなショッピングモールなどにはタクシー用の停留所があるのですが、そういうところではまずカウンターで行き先を告げて料金を支払い、チケットを受け取ってから停留所にならばないといけません。
到着したてでそういうシステムが全く分かっていなかった私たちには敷居の高い乗り物だったので、車を頼んでおいて正解でした。

またこの車の運転手さん、年配の中国系の方でしたが、中国語がとてもお上手で私たちが中国語がわかると知るととても喜んで通る道々いろいろと教えてくれました。無料の観光ガイドさんのようでした。ありがとう、Jさん!!




夜11時。ようやく部屋にチェックインしました。
やはり旧正月の元日のためか、夜中のホテルカウンターの人員がたった一人で、しかもみんな同じ飛行機に乗って到着したためものすごい混雑でした。


前々からひどい風邪をひいていて具合の悪かったダイはすでに半分屍。私も頭がガンガンしてましたが、飛行機で中途半端に眠ったうえに運動不足のこどもたちは元気モリモリ!
とりあえずお腹も空いているだろうということで、ダイと私でコンビニ(ベトナムにはない!!)に食料調達に向かいました。

24時間営業のコンビニが50mおきにありましたが、とりあえず一番近くで飲み物を買い、帰り道にホテルの横の屋台があまりにおいしそうだったので、そちらでバナナパンケーキを購入ww
インド人のご夫婦で経営


これが激ウマ!!


夕方から作りおきの生地をおじちゃんがサラダ油つけた手でピザのようにうすーく伸ばし、刻んだバナナとマーガリンを入れて四角く包み、鉄板の上でマーガリンで焼いてからケーキシロップをたんまりかけてビニール袋に入れてくれます。

あんまり素性を知ると清潔な日本の方は卒倒しそうな感じですが、ものすごくおいしくて、1個100円ちょいでした。こどもたちが奪い合って食べていたので、ペナン滞在中は毎日夜食として買いました。

翌日の夜はこどもたちを連れて買いにいったのですが、おじちゃんの見事な生地さばきに感動してののがおもわず「わーお!!ぐっじょぶ!ぐっじょぶ!!」と拍手しながら絶賛。おじちゃんとののの間に生まれる交流ww


何者だ?のの…



えらく嫌な感じの咳をし続けるダイ、青っぱなをたらし続けるののは無事にこの旅行を乗り切れるでしょうか…そんなときに無駄に元気なりんりとりりりはどう扱ったらよいのやら途方にくれるわたくし…

マレーシア旅行の始まりです~
スポンサーサイト

コメント

Secret

>乗り込んだ際に運転手さんと料金交渉

初めて乗った海外のタクシーは
むしろ白タク(違法?な個人)でした
まあ今思えば殺されたりしなくてよかったw

>夕方から作りおきの生地をおじちゃんがサラダ油つけた手で

いやむしろこれが旨さの秘密w

>「わーお!!ぐっじょぶ!ぐっじょぶ!!」

これはおっさんも気分よさそう!!

マレ~シアでしたか♪

ダイさん、piyomaruさんの体調が気になるところです。
美味しいもの、綺麗なもの、沢山案内してくださいっ。

>マレーシアはタクシーの利用法がちょっと独特
マレーシアでは中国語が扱えると便利と言う事なのでしょうか。
piyomaruさんの語学力、活きてますねー!素晴らしい!!!

>バナナパンケーキ
確かに、製作工程みちゃうとアレかもですが、
piyomaruさんの「激ウマ認定」の味には、物凄く惹かれます!

>「わーお!!ぐっじょぶ!ぐっじょぶ!!」
ののちゃんの社交度、猛烈にアップしてます~!頼もしい☆

ののちゃんが順調に国際色豊かに・・・ww
あんまり衛生とか気にしないわたくしにはえらいことうまそうに感じましたよ?>バナナパンケーキ

自分でもつくれそうだしね~。

ご主人様大丈夫かしら?
私も初めて乗った時、頭ガンガン肩凝ったぁ~になったけど、楽しめるとよいですね
タクシーの折り合いが合わない時もあるのかしら?

車椅子の女性がスタスタと?

おお!正解だったんですね。
なんだか嬉しいです。(何が?笑)

>素性を知ると清潔な日本の方は卒倒しそうな感じ
いやいや、日本も案外アバウトです。
昔バイトしていたコンビニで、肉まんとおでんの
回収(食べられないと判断)基準が、
見た目で駄目だと思ったら。
でしたから。

v-43MELさん
マレーシアのタクシーシステムだけはなんか困りました。さすがにベトナムでもメーターは使いますから。
帰りの空港へのタクシーなんて、タクシーによって5000円くらい平気で金額違ったりww


v-43ぶんママさん
中国語を話す前に料金交渉をしてしまったので、料金には結局なんら反映されなかったんですが、車内でおもしろい話をいろいろと聞けました。中華系の方々、ペナンのことを「賓城(ピンチァン)」と言ってたりして。


v-43記号士さん
バナナパンケーキ、日本のインド料理やさんとかではないもんですかねえ…絶対おススメなんだけどな。


v-43みゆさん
夫は旅行の半分をふいにした感じです…健康第一ですね。

タクシー、折り合いが合わずに去っていく姿も見かけましたよ~。


v-43しまさん
そうなんです、なぜ彼女は車椅子に乗って優先搭乗しようとしてたのかしら…

日本もね、けっこう裏ではなんでもokですよね…コンビニもだけどファミレスとかも…

Calendar

04 ≪ 2017/0506
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。