いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっしょんはいんぽっしぶるだった

中途半端に期待をさせたとある指令とは…

 

 

お別れ会の時にクラスの全体写真と子どもたちがそれぞれ先生にお花を渡す際に記念撮影をし、それを修了式の日に配布する。全体写真はラミネート加工でね

 

あ、今みなさん「なんだそんなことか」とか思いましたね?ほら、そこのあなた!

私にとってはそんな「簡単なこと」ではありません…

ここですでにいくつか問題が発生しています。

 

まず、私は別に写真撮影が得意ではない。

ここは日本ではないので、写真のプリントに手間がかかるうえ、英語かベトナム語で注文しなくてはならない。

修了式まで中1日しか余裕がない。(春休みに入ってしまうと、先生が帰国してしまうため、締め切りは死守)

 

ほら、そこはかとなく雰囲気が重くなってきませんか?来ないか。

 

そんな事態に何故わたくしが選ばれてしまったかというと、単なる偶然のいたずらです。

 

デジカメを持っていて、街中で写真の現像をしたことがあったから。

 

 

おおう、日本だったら8千万人くらい当てはまりそうな条件ですが、この「街中での現像経験」をお持ちのマダムが意外に少なかったのです。他の腕に覚えのある方々が修了式の日に色々と都合が悪く、普通ならその他大勢に埋没しているはずのpiyomaruさんが急遽抜擢。異例な人事です。

 

てなわけで、お別れ会の間中カメラを構え、りりりそっちのけでみんなの写真を撮った私。全体写真の時もやたらと真剣でした。

 

それなのにアングルがイマイチだったのですが、ピンボケでなかったので皆さんに許していただき、学校帰りにそのまま写真屋へ走ったのでありました。ちなみにうちから一番近くて信頼できる写真屋さんは、学校へ行くのとは正反対の方向へ約7,8分ほど車で走ります。途中でののをお迎えして、緊張しながら向かいました。今プリントを頼めれば、余裕で明日には出来上がります。

 

 

 

 

写真屋、閉まっていました…il||li _| ̄|○ il||l

 

 

ベトナムにありがちな罠、「定休日でもないのに急に休む」に大ハマリです。

何もこんな大事なときに…と焦るpiyomaru。

 

 

しかし、めげません。翌朝一番で再トライ。今度は開いていました!!

そんなの当たり前?いえいえ、ここはベトナム。しばらく休業→そのまま閉店取り壊しとかもデフォですから…

 

 

今日中にどうしても受け取りたい!とオネエサンに強くお願いすると、「今日はとっても混んでいるので夕方6時でないとできない」とのこと。幸いに、同じマンションの方がそのくらいの時間に写真屋方面へ出かける用事があるとの事で、受け取りをお願いすることが出来ました。ありがたや~。

 

受け取りに行かれた方のお子様をうちでお預かりし、吉報を待っていると…

 

 

メールが。

 

「お店が閉まっています!!どうしよう!!!」

 

 

 

il||li _| ̄|○ il||l

 

 

 

6時に来いといったのは誰…??

 

 

 

 

いーえ、こんなことでめげては(ry

 

 

修了式当日の朝に受け取りに行き、そのまま学校へ向かって幹事さんにお願いするしかありません!

 

ちなみに写真屋は学校とは正反対の(ry

 

 

翌朝、やたらと早起きして写真屋に向かいました。もちろん開いてました!

私の顔を見るなりオネエサンが「おー、あいむそーりー」と。

 

あいむそーりーで済めば警察は…とか言っても通じないステキな国ベトナム。さっさと写真を受け取っていかなくては!そうだわついでに預かっていたお友達の受取証も出して、一緒に写真をもらっていかなくては。

きれいに出来ているかしら…ドキドキ。

 

 

 

 

お友達の写真と中身が混ざっていました…il||li _| ̄|○ il||l

 

 

あとは家から用意してきた各自の名前入りの封筒に写真を入れるだけだと思っていたのに…

 

車の中で写真をばら撒きながら仕分け開始。急ブレーキをかけられなくてラッキーでした。

 

 

なんとか修了式修了前に学校へ到着し、幹事さんに写真を渡すことが出来ました。ミッション終了です。

 

 

いやあー、最後まで気を抜けない3学期でした。無事に済んでよかったです。幹事の皆様、最後まではらはらさせてすみませんでした~。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

03 ≪ 2017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。