いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!

テト休暇を利用して旅してきました~

空の上~
行き先は去年と同じくマレーシア。

しかし、今回はランカウイ島にチャレンジ!しました。
ペナン島よりもトランジットが若干早めにできるのと、去年周りで行ってらした方が多かったので興味があったのです。

KLからランカウイへの乗り換え瓶が若干早まったのと、空港からホテルが近かったので、1時間遅れた上に空港から4分かかったペナン島の時よりもずいぶん楽に感じました。






まあ、ホテルに頼んでおいた迎えの車は来なかったわけなんですがww




空港から15分。到着したホテルは、なんともリゾート気分満点の素敵なホテルでした。今までいろいろ泊まったなかでも一番リゾート感があるかもしれません。





子供用に頼んでおいたエキストラベッドの手配はすっかり忘れられていたんですがww





こんなちょっとしたトラブルはpiyomaru家には屁の河童です。想定の範囲内です。
早く着いたとはいえホテルの部屋に落ち着いたのは午後9時半を回っていました。
ホテル内はすっかりひっそりとしていて、通路以外は真っ暗なのであまり全体像が見えないままこの日は軽く夜食を食べて就寝しました。朝家を出たのはお昼前でしたから…





さて、一夜明けて。



興奮して早起きした私たちを待っていたのはこんな風景。


リゾートリゾート♪




このホテル、広大な敷地にマレー式のシャレー(コテージのような感じ?)が立ち並んでいて、見渡す限り敷地の中なのでとても統一感があります。
前夜はホテルマンが「目の前がビーチです♪」と教えてくれていたのですが、真っ暗すぎてわからなかったのでした。しかし、本当にビーチ!



誰もいない海


そして、さらにすばらしいことにこのビーチ、一日を通してほとんど混雑することがなかったのでした。
パタヤでもペナンでもわんさか現れる観光客とそれに群がる物売り、パラセーリングの申込所やらモーターボートの発着やらで全く落ち着いて泳いだりできなかったのですが、ここはそういう気配が全然ありません。

朝食後、さっそく水着になってダイと子供たちは海へ泳ぎに行きました。


真っ白な砂浜


踏むとキュッキュッ鳴る砂浜をビーチに向かって歩いて行くと、だんだん砂浜が貝のかけらだらけになっていきます。
はだしで歩くとなんとなく足つぼマッサージを受けている気分になります。痛いww


実は貝殻だらけ


知らなかったのですが、実はこの海岸はランカウイ島の中でも唯一巻貝が上がってくる場所だそうです。
いわれてみれば、良く見る形の貝殻だけでなくきれいな形の巻貝もたくさんありました。





ほとんどヤドカリが宿っているわけですがww



こんな状況を我が家のワイルド番長りりりさんが見逃すわけがありませんでした。
ヤドカリ(たくさん)、カニ(小)、生きた貝、バッタなどなど捕獲しまくっていました。

ヤドカリとカニと貝は帰る日までバルコニーで飼っていました。ヤドカリ、持って帰りたかったなあ~!


そしてビーチからみた私たちのシャレーはこんな感じでした。

仮の我が家

こんなシャレーが50棟ほど建っているのです。一つの村みたいですね。


海に飽きたら今度はプール。
プールももちろん部屋からすぐでした。

素敵プール


プールの周りも花がたくさん咲いていてとてもきれいでした。
全長150mのドーナツ型プールには、真ん中にプールに入ったままドリンクが飲めるプールバーやジャグジーがあり、小さいけれどスピード満点のスライダーもあり、大人も子供も楽しめました。

そして、今まで怖がってひとりで泳げなかったののが、ここで浮き輪を使って一人で泳げる(浮ける?)ようになりました!
子供の進歩ってあっという間です。浮けるようになったと思った1時間後にはなんとなくバタ足で進めるようになっていました…なんとうらやましい…


こんな感じで半日はあっという間に過ぎていったのでした~。

つづく。
スポンサーサイト

コメント

Secret

>迎えの車は来なかったわけなんですが

早速最初からwww

>エキストラベッドの手配

いつもセレブ旅行なのに
いつも妬ましくないのはなぜだwww

しかし景色はさすがに素晴らしいですな~
いいなあ旅…

うを!!プライベートビーチ?!都市伝説と同じでそんなものみたことないので存在を疑ってすらいましたが・・・w
あと都会っこなのでヤドカリを生でみたことすらないw

まだまだ寒い日本でこの記事を読むと・・・嫉妬全開!!wwww

うわぁ~
素敵ですね
空気も水も綺麗で癒されたことでしょうね

うおおおお!!!
ゴージャス~。
貝の海岸、素敵だけど裸足は痛そう。
日本は花粉でいっぱいなの。
海外脱出できたらいいなあ。クシュンッv-16

おかえりなさい

色々と小さな想定内のトラブルがあったものの、
前回よりもリゾートで楽しめたようですね。

青い海に白い砂浜、いいですねぇ。
プライベートビーチでのんびり出来ました?

あああもう3月ですね~
りんりくんとっくに12歳おめでとう!!
遅くなりました(_O_)
中学の準備はどうですか?
うちのは制服オーダーしました。
学生カバン、どれにするかお悩み中です。

うわ~!美しすぎる!!!!
色んな手違いっていうか、恒例のイレギュラーなミスもありますが、
それもコレも、こんな美しい景色見たら全部忘れちゃいますね~!!!!

開放感をミッチリ味わうってステキ☆

v-46MELさん
このくらいのレベルのミステイクは全然許容範囲内になっている自分に驚きました…
景色最高ですが、ごはんも最高だったんです。あまりにおいしくて一つも写真撮らずにがっついたというww


v-46記号士さん
私もほんもののプライベートビーチを初めて見た気持ちでした。今まではなんやかやと物売りなどが入り込んでガサガサしてたので…
日本が平日営業の間だと思うと、楽しさもひとしおですわ。おほほほほ!


v-46みゆさん
癒されましたあ~。家族全員いままでで一番気に入ったと申しております。


v-46ぴらさん
脱出のさいはぜひお手伝いさせてくださいね!貝殻の海岸、お察しの通り痛くて痛くてののはずっと「だっこ~」で大変でした…


v-46しまさん
のうみそ溶けるくらいのんびりしました。やはり命の洗濯は大事だと思いました。こういう場所がベトナム国内にあればいいのに…


v-46ちびおば師匠
私もすっかりご無沙汰でもうしわけありません。ありがとうございます。お互いにもう中学生ですね~!信じられません。制服などの指定ものは一切ないんですが、学用品の1年分買いだめが大変でした…
かばん、日本で売っている学生用はすべて小さすぎて荷物が入らないだろうという判断で、旅行コーナーででっかいエナメルバッグを買いましたW


v-46ぶんママさん
このホテルは本当に大当たりでした!夫はこれから毎年ここに来たいと宣言したくらいです(笑)あと1週間は滞在したかったなあ~!!

Calendar

03 ≪ 2017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。