いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも得な性格と言えるのか

昨日は…
7時25分に家の前にバスが行きます、と連絡を受けたので、りんりと7時20分に外に出ると










今まさに我が家を通過せんとすバス発見!!!みたいなwww










それで、今朝は7時15分には出て待っていようと言うことになり





りんりと待っていると、明らかに地図を片手に徐行運転するバスが近づいてきたので、手を挙げて合図をし無事停車。




しかし、日本人学校のバスのように添乗員がいないので、ドアは自分で開けねばならないことが今一つ理解できていない順応力低めのわが息子。ぼへーっと待っていたら、ドア付近に座っていた高校生の韓国系と思しきおねえさまが開けてくださいました。







やはり母性本能をくすぐるタイプなのか…?







乗車した後、ドアを閉めようとしたりんりですが、固くてドアがなかなか閉まらず…と思っていたら








なぜかドアの取っ手をつかんだまま転倒し










頭から私のところへダイブしてきましたwwww








あまりのあり得ない展開に一瞬あっけにとられましたが、なんとか頭と上半身をキャッチできたので、りんりは右ひじをステップでこすっただけで無事でした…




さすがにドライバーさんも降りてきて、「そーりー」と謝ってくれました。





いやべつにドライバーさんのせいでもないわけなんですがwww






りんりの転倒姿を見て、韓国おねえさまも思わず「オーウ!」と声をあげましたが、



私的には後部座席から立ち上がって心配そうに見つめていたインドネシア系っぽい少年(りんりと同じくらい?浅黒い肌にうるうるのでか目が魅力的でした)の方が印象的でした。

思わず彼に向って「のーぷろぶれむ。さんきゅー」と言ってしまった私www







父性本能も刺激したのか…








それともこれが恋の(ry
スポンサーサイト

コメント

Secret

かすり傷で済んで何より!!!

りんり君、助けてあげちゃいたくなるタイプの男の子なのかしら!
女の子の心をくすぐるのは全然構わないけど、
男の子の心をくすぐっちゃうのは・・・
いやぁ、さすが、インターナショナルッ!!!

No title

まああれだ。少年の心もわしづかみ。リアルBLですね。まあ件の少年がガチじゃないことをいのるのみですwww

勝手なイメージだけどそういうスクールとかって多そうな気がしてしまったw

No title

11月のギムナジウム

じゃなくて

8月のインターナショナルスクール

>頭から私のところへダイブ
りんりくん、そういうキャラでしたか。
楽しそうなスクールライフの始まりですねえv-10

No title

りんりくんって皆から心配されるような魅力が!?
頭からダイブって・・・登校数日でなんだかこれからも物凄い予感が。

No title

v-17ぶんママさん
よく母性本能をくすぐる、とか、ほっておけないとか言われる息子です…
最近そのインドネシアボーイは卓球台を占領してきていやだとりんりは申しております。これもアタック(ry


v-17記号士さん
いやあ真面目な話、最近街中でローカルの少年同士が熱く…というのを見かけるようになったんですよね~。ローカルの方が危ないかもしれません。


v-17ちびおば師匠
常に予測の斜め上をいく息子です♪
件の少年とは卓球台の取り合いを昼休みにしている模様ww


v-17しまさん
たよりな~~~いオーラが全身から漲ってるんですよ、うちの息子ww
お世話好きの女子のみなさんには愛されているようです。

Calendar

05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。