いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてののちゃん

さて、テトが明けてすぐの(街中はまだまだ休眠状態の)2月11日月曜日、ついにののが幼稚園に入園しました!

テト前に入園手続きを済ませ、タイから帰国した翌々日からののの幼稚園生活がスタート。1歳6ヶ月から入園可の幼稚園に1歳7ヶ月で入園しました。もちろん最年少。なのにいきなり初日から午後3時半帰りです。母としてどうなのか…

結局幼稚園はレジデンスの敷地内にある、うちから徒歩15分ほどのインターナショナル幼稚園にしました。何かあったときに近い方が便利だろうというのと、いくつか当たったほかの幼稚園はののの入れるクラスが全て定員いっぱいのウェイティング状態だったのです。

最初は2歳になるまで待つつもりだったのですが、ただでさえ入居者が増加している昨今、春まで待ったらこの幼稚園も定員いっぱいになりそうだったので急遽手続きをしたのでした。

 

早めに手続きを済ませた割に、「入園のご案内」などは存在しないようで、初日に登園するまで親の方が「本当に手続きできているの?」と不安になりましたが、行ってみるときちんとのののロッカーや下駄箱があり、担任の先生が迎えてくれました。

初日こそ一日中泣いていたののですが、1週間が過ぎた今は、朝の支度が済むと進んで靴をはきたがり、教室の前で先生に抱っこされて私に投げキッスをするまでに…

 

いくらなんでも順応早過ぎないか…?

 

でも、楽しそうで何よりです。やはりののの性格には幼稚園が合っていたようです。そして、今週になって3人ものののクラスに新しく入ってきたので、ほぼ定員いっぱいとなりました。セーーーーフ!

 

そして今までほとんど言葉らしい言葉を発しなかったののが、先日、自分の履いていたタイツについていたりんごの模様を指差して、

 

「あぽ」

 

と一言。

 

ほんと、子どもの順応性って(ry

いつまでたっても同じ単語が覚えられない母の老化した脳みそと変えて欲しいわ…

 

 

さらに、ののの入園した日から新しいメイドさんがやってきました。ニューメイドです!以前日本人のおうちで働いていたことのある人で、とても小柄で働き者です。

私も昼間一人の時間が少し持てるようになったので、やっと滞っていた家の中の片づけが出来るようになってきました。引越荷物の整理に手がつけられそうです。つか、もうすぐ1年経っちゃうし…

 

つぎなる私の野望は断乳。これしかないでしょうね…さてどうなるか?

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。