いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ホットヨガとか、まだ日本では流行っているのでしょうか…?

 

 

みんなこっち来てエアコン切った家の中でヨガするといいよ?ナチュラルホットヨガ。


虹夕方、夕立の中で日が差してきたと思っていたら、案の定虹が出ていました。

この季節、雷雨が多くていやですが、たまに現れる虹は楽しみの一つです。5分ほどで消えてしまいますが…

 

虹と言えば、今年度のりりりの学年便りが「CAU VONG」ベトナム語で虹の意味です。今年も毎週カラーの丁寧なお便りが届き、学校の様子がよく分かって助かっています。

先日用事があって学校に行ったとき、職員室で2年生の先生がお二人で学年便りの校正をされていました。「この記事はこちらに持ってきたほうがめだつ」「こちらの方が見やすい」と短い休み時間の間に真剣に相談されていて、親としてはあたまが下がる思いでした。

 

思えば、りんりが日本の学校に通っていたとき、毎週学級便りを出してくださる先生は1年生のときの先生だけでした。翌年は誤字脱字、間違いだらけの習慣予定表のみ、翌々年は予定表すらも一切何もなし、でした。

学級便りは各担任の先生の裁量に任されているということなのでしょうが、小学校に入ったとたんに学校での様子を間近で見る機会が減るため、先生からも知らされなくなるとなんだか心配になりました。子どもは正確にその日の出来事を伝えてくれるわけではないので、やはり予定くらいは事前に知らせて欲しいと思うこともしばしばでした。

生徒数が増えてきて、先生方もいろいろとお仕事が増えて大変だと思いますが、毎週の学年便りはできる限り続けて欲しいなーと思っています。この学年便り、学期末にはきちんと製本してくれるんですよねー。これも後々のよい思い出になります。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

Calendar

03 ≪ 2017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。