いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探検記

年が明けてから一日も晴れてません。
旅行の疲れもなかなか取れないうえに、毎日つづく霧雨であまりにも気分が鬱々としたので、お友達を誘って近所のエステにフットマッサージに行きました。

ずっと前から気になっていたんですよね、このエステ。
店構えはなんかおしゃれなフレンチビラ風で、朝8時ごろから開いてるのに客の気配はまるでなし。
ちらしはよく舞い込んできて、そのなかに火木はスペシャルキャンペーンでフットマッサージにリフレッシュローションパックがついて約1000円、ていうのがありまして。

行ってみたいけれど、周りに行ったことのある人はいないし…と二の足を踏んでおりましたが、このたび意を決してのののママ友を誘って行ってみたわけです。

よく、ベトナムはエステが安いからしょっちゅう行ってるんでしょう~?と言われるんですが、別に開業に資格が必要なわけではないこの土地で、真に評判の良いエステを見つけるのはけっこう至難の業。フェイスエステでしわが余計に増えたとか、ネイルケアで甘皮を削られ過ぎてえらい流血したなんて話を聞くたびに足は遠のく一方で、本当に良いエステはべらぼうに高いので手が出ず、なかなか行けないところになっているわけです。



二人連れだっておそるおそる訪れると、店は開いている様子なのにclosedの看板。

まあ、これはよくありがちなので、ドアを開けてみました。
中には店員さんが二人。「やってますか?」と尋ねてみましたが、二人ともどうやら英語は話せない様子で、奥からちょっとだけ英語がわかるおねえさんがやってきました。

フットマッサージ2名でお願いし、ソファに座って待っていると、いかにもやり手!っぽい年配の女性がやってきました。

「フットマッサージ、2名ですね?」
「はい、お願いします。今日はキャンペーンの日ですよね?」
「そうなんですが、あのリフレッシュローションって実はとっても冷たいんです。夏のメニューなんです」
「え?」
「そこで、今日はローションの代わりにパラフィンパックをいかがですか?」

値段も変わらないとのことで、パラフィンパックにしてもらうことにしていざ施術室へ。

「靴を脱いで上に上がって3番の部屋です」
階段わきで靴を脱ぎ、薦められたスリッパは、どう見ても某五つ星ホテルのアメニティスリッパでしたw
よくみると、横に20足くらい山になってます。しかもあきらかに何度もつかってますというくたびれ感。

どっから拾ってきたこれ、と思いながら履き替え、脱いだ靴を置かせてもらおうとげた箱をみると、明らかに一家全員で暮らしてます、という感じに老若男女取り混ぜた靴が所狭しと並べられていて、ついに自分たちの靴を置くことはできませんでしたw仕方なく床に直置き。だれも履くなよ。


2階へ上がると、階段の踊り場にドレッサーが。誰かの私物も満載です。
ドアが二つありましたが、ナンバーがなく、どこが3番なの?と相談する私たち。

「あれ?もしかして3番じゃなくて3階?」

お友達の意見に従って3階に上がってみると、トイレとベランダとクローゼットのようなドア。

「????」

まさかベランダが3番てこと?霧雨そぼ降る気温12度のベランダで素足さらけ出してマッサージかしら?とおそれおののきながらうろうろしていたら、クローゼットのドアがあいて、かわいいおねえさんが登場しました。


「コチラ、ドウゾ」




クローゼットじゃなく、施術室だった件ww




えへへ、と笑いながら施術室に入り、入り口の椅子に座ってまずフットバス。なぜかお友達の椅子のクッションがびしょぬれでした。心霊?
椅子と椅子の間にインディアンの羽飾りのような真っ赤なすすきみたいなものが茂っていて、隣にいるお友達が見えません。10cmしか離れてないのに。

そして、別々のベッドでマッサージ開始。椅子に座ってやるんじゃなくて寝てやるのね、と思っていると、

「ズボン、ヌイデクダサーイ」


「え?」


なんとぱんいちでマッサージ。なんてこった、こんなことは予想してませんでした。フットマッサージでまさかのぱんいち。フットじゃなくてレッグマッサージだったのか。


お店の名誉のために大文字で書いておきますが、マッサージ自体はとても素晴らしいものでした♪

こんなところで(超失礼)本格的なオイルマッサージが受けられるとは!リンパを中心としたツボを抑えたマッサージに、思わずため息が漏れました。
パラフィンパック中は熟睡してしまい、はっと目覚めたときに一瞬どこにいるかわからなくなりました。
おかげでかかともつるつるに!

終わったら0.3秒で暖房といい感じのヒーリングミュージックを消され、追い立てられるように下に戻ったのもご愛敬です。
マッサージのおねえさんたちも、小柄で細くてバンビちゃんのようにかわいかったです♪


最初は誘ったお友達に申し訳なくなるくらい心配な感じでしたが、施術自体がしっかりしていたので大満足でした。ご近所だし、ときどき来ようと思います。冷たーいリフレッシュローションもやってみたい!

帰宅してからも足がとても軽く感じて、血行がすごく良くなった感じで、今朝まであった脚先の冷えが無くなりました。トライしてよかったです!








揉み返しは来ないだろうな…
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

読んでいてかなりの不安感でしたが・・・マッサージは素晴らしいものということでなによりww
毎回ベトナムならではのどたばたオチを期待してはいけないですよねwww

まあパンいちになった時点で男性向けの性的なお店だったりとか・・・なんて想像した自分は心が汚れているようですw

良いお店に巡りあえましたね☆

>フレンチビラ風
目が悪いので、フレチンピラ風って読めて、新手のチンピラなのかと…ごめんなさい!!!

フットマッサージ、大満足で良かった~!piyomaruさんよりも先に、冷たーいリフレッシュローションを浴びちゃったように気持ちがヒヤヒヤしちゃいましたよ~!!!1000円でっていうのが物凄く羨ましい~!!!

No title

読み進める程に不安が増したのですがw
総評としてはよしでなにより!!

No title

パンツ一枚になるのは恥ずかしいけど
マッサージ良かったようでチャレンジしてみて良かったですね
私も週一でマッサージに通っていますよ

Calendar

07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。