いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵マダムへの道

お友達に誘っていただいて、行ってみました。
フルーツカービング講座全6回。
全く経験はありませんが、なんだか楽しそうかな、と軽い気持ちで参加しました。
ベトナム人の先生が教えてくださるのですが、日本人の通訳付きということで、細かい点も教えていただけそうでしたし。


第一回はこんな感じでした。


まずはきゅうりの飾り切りから。
先生がお手本を見せてくれました。

先生のうつくしいお手本

この美しいきゅうりを、目にもとまらぬはやわざで作ってしまう先生、1984年生まれだそうです。
ドキドキしながら私もトライ。

切って形を作ったら、冷水に5分ほどつけてしゃっきりさせなくてはならないそうです。これをきゅうり1/2本分くらい作って、お皿のふちの飾りにします。

わたくしのぎこちない仕上がり


なんだか切り口がガタガタしてあまり美しいとは言えませんが、なんとか出来ました。
なんだかおしゃれなディッシュができそうな感じじゃないですか?



続いてはトマトの皮を使ってバラを作りました。
へたのほうからリンゴの皮むきの要領でくるくると剥いていき、おしりの部分だけを剥かずに残します。
垂れ下った皮をくるくる巻いて行くと、あーらびっくり、バラの出来上がり!

素敵に見えるバラ

これ、簡単そうで意外と奥が深かったです。皮の薄さと幅で花の大きさが微妙に変わるんです。
私はどうも皮の幅を太くできなくて、こじんまりとしたバラになってしまいました。


これらの後も、ライムやトウガラシの飾り切りなども教わって、最終的に今日の作品はこんな感じになりました。

本日の成果


こうやって並べるとなんだか一日ですごい成果があった感じがします。
これらの飾りを、どんな料理に合わせるといいかなどのアドバイスもいただきました。

カービングというと、ニンジンにバラを彫る、とかスイカに模様を描く、的ものを想像していたのですが、こういう割と簡単で料理が映える飾りを教えていただけるとは、予想外の喜びでした。
個人的にはライムの飾りをマスターしてリベンジしたいと思ってます。なんかね、種が引っ掛かってうまく切れなかったんです。




これをマスターした暁には、素敵なおもてなしのできるマダムの仲間入りをできるはず…


あと5回、楽しみで~す!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

2枚目の写真でいきなり悶絶しました
すげええええええ!!

No title

素敵な薔薇の飾り完成しましたね
とってもアイデア次第で
益々美味しそうになりますね
きっとお友達も増えますわぁ~~~

No title

うわなにこれめっちゃたのしそうwww
トマトとか早速今夜自分でもやってみようかな・・・ここでやり方をちらっと聞きかじっただけの知識で一体どれほどのものができるのか・・・かなり無残なことになりそうな気もする。
心の中の誰かが「食べ物で遊ぶな」と言ってる気がしますが無視でw

No title

一回目でこれだけ作る技術を教わるとは…!!!
PIYMARUさん、上手に出来てます。トマトの皮がスゴイ!
これは今後の展開が楽しみですね~!!!

最終回こそ、スイカに彫刻でしょうか!

No title

しゅ、しゅごい。消しゴムをけずっているばやいではないね、はやくベトナムへいかねば。

Calendar

03 ≪ 2017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。