いらっしゃいませ~
こんな私ですみません

piyomaru

Author:piyomaru
ベトナム、ハノイに住むとあるお間抜け主婦でございます…

いくつになったの?
よむよむ?
piyomaru家最近の読書記録
いつでもメールしてね!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が起きた

毎年恒例、春のお別れシーズンがやってまいりました。
今年は、りりりの同級生が8人帰国。その中に、入学当時から仲良くしてくれたお友達が3人もいて、どっぷり落ち込んだりりり。
しかし、気を取り直して最後の思い出づくりに励みました。

そういうあれやこれやを書こうと思っていたんですが。







いやあ、どうしても気になる出来事が起こってしまいましたww





先日、洗濯物を干すついでにふと見ると、うちの裏手で工事をしていたんです。

せっせと作る

こんな感じでレンガを積んで、毎日せっせとおうちを作ってました。
天井にいわゆるレジャーシート(縞模様にみえるやつ)を敷いて、その上からコンクリで固めていたのが斬新で何の気なしに写真を撮りました。
ちなみに、このレンガつくりの家は、こちらではごくごく普通のつくりです。



しかーし、その二日後。




なんてこった…






!!!!




何気なく建設現場を見ると、こんなふうに崩れ落ちていました!!




一体ぜんたいなにゆえに崩壊したのか…まったくわけがわかりません。
考えてみると、この写真を撮る前日の夜中に「ガガガガーーーーン」という轟音がしていた気もしますが、



そんな音が突然するのはごくありふれた出来事なのでスルーしていました。



数日放置されていたこの惨状、今はおじさんたちがこつこつと



ノミと槌でレンガを砕いて解体しています。



なんという物悲しい春の景色。




この先がはげしく気になります…
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

すげえ。耐震構造とかで汲々としている日本を鼻で笑うかのような。ある意味こういうのがスローライフといえるのだろうか。「壊れちゃった☆」くらいの感覚なんだろうか?
日本でも都営住宅とか公費での工事とかはこれくらいのゆっくりペースの工事だったりもしますけどね。むかつく。

No title

なんというハンドメイド…!!!
基礎部分が壊れたのかどうなのか、
この半壊したところからまた工事が再開されるのか…
何とも怖いモノを観てしまいましたね…!!!!

No title

凄いですね~~~
とっても信じられない光景です!
これが完成して普通に住むようになって
崩壊するってことはないのでしょうか?
なんだか怖いですね

No title

別れと出会いの季節ですね…
ちょっとしんみり。

スクラップアンドビルドって、こういうこと…?

No title

なんというか…

そういうもの、と割り切った生活は
まさに「無敵☆」という感じなのかしら…

Calendar

04 ≪ 2017/0506
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のあれこれ
ありがたいお言葉
最近のトラックバック
カテゴリー
素晴らしき言葉の魔術師たち
ブロとも一覧

■ ブログ名:Priscilla
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。